キーガンメッシングには結婚して嫁がいる?子供や弟について詳しく!

キーガンメッシング 結婚 スポーツ

カナダの男子フィギュアスケーターのキーガンメッシング選手。

コミカルな演技やキス&クライでのテンガロンハットを被った姿などが特徴的で、スケートファンからは「フィギュア界きってのエンターテイナー」と呼ばれているそうです。

また去る北京オリンピックでは現地入りに必要なPCR検査に時間がかかってしまい、一時出場を危ぶまれる状況となってしまったことが記憶に新しい人も多いのではないでしょうか。

そんな彼も、30歳を越えたベテランスケーター。

プライベートに関する話題も気になるところですよね。

そこで今回は、キーガンメッシング選手に関することを調査していきます!

キーガンメッシングは結婚し嫁がいる?

キーガンメッシング選手は現在、結婚をしており嫁がいます

嫁の名前はレーン・ホドソンさんで、ブロンドヘアが特徴の笑顔がとても素敵な女性です。

また彼女自身も過去にはカナダのフィギュアスケート選手だったんだとか。

2人は2年半の交際を経た2018年10月、キーガンメッシング選手からプロポーズし婚約。

それから9ヵ月後の2019年8月3日にアラスカ州のハッチャー・パスで式を挙げました。

その様子はのちにご自身のSNSにアップされ、大掛かりな式でこそありませんでしたが、家族や親しい友人たち、そして美しい自然に囲まれながら終始温かな雰囲気であったことが伺えます。

またこのシーズンのキーガンメッシング選手はショートプログラムにエド・シーランさんの「Perfect」を選曲していましたが、実はこの曲は自身の結婚式で踊った思い出の一曲なんだそうです。

まさに幸せの絶頂!と言わんばかりで見ているこちらも幸せな気分になれそうなエピソードですよね!

キーガンメッシングに子供はいるの?

キーガンメッシング選手は2022年3月現在、子供は男の子が1人います。

名前はワイアット君といい、2021年7月に誕生したばかりのかわいい赤ちゃんです。

キーガンメッシング選手は子供をとても可愛がっているようで、北京オリンピックのキス&クライでは自身のスマートフォンに収められたワイアット君の写真をカメラに向かってアピール。

親バカっぷりにほのぼのする名シーンとなりました。

しかし両親どちらもがフィギュアスケーターとくれば、ワイアット君もいずれはスケートを始める可能性が高いでしょう。

そうなると、ワイアット君が十数年後の表彰台を賑わせる存在になることを期待してしまいますよね!

キーガンメッシングには弟がいた?

キーガンメッシング選手には1歳年下の弟・パクストンさんがいらっしゃいました。

2人はとても仲が良く、キーガンメッシング選手のSNSには定期的に兄弟で会っている様子が投稿されていたのですが、2019年9月22日にパクストンさんはオートバイ事故によって26歳という若さでこの世を去ってしまいます。

最愛の弟の亡くしたキーガンメッシュ選手は悲しみに暮れ、事故後一週間ほどが経過した後のSNSにはパクストンさんとの思い出が詰まった10枚の写真と共に「彼は真のベストフレンドでもあった。君のお兄さんであることを光栄に思う、ありがとう」と投稿し哀悼。

また事故後1ヶ月後にはスケートアメリカという大きな大会出場を控えていましたが、ショックのあまりまともに練習も出来なかったそうです。

それでもどうにか4位入賞で大会を終え、その後のエキシビジョンではパクストンさんの遺影をリンクの上に置き、亡き弟に捧げる作品を披露します。

力強い中にも包み込むような優しさが溢れており、見ている人の心にも訴えかけてくる演技ですよね。

またご本人曰くこの時は「最後のお別れのつもりで滑った」そうで、終盤には涙がこらえきれず目を潤ませている姿が印象的でした。

キーガンメッシングのコーチは誰?

キーガンメッシング選手のコーチは、ラルフ・ブルクハルトコーチです。

この方はオーストリア・ウィーン出身で以前は自身も選手として活躍しており、現役時代にはオーストリア選手権で7回もの優勝経験があったり、1992年のアルベールビルオリンピックではオーストリア代表として出場するなど相当な実力者であったことが伺えます。

しかしそんな輝かしい経歴よりも注目を集めているのは、ラルフ・ブルクハルトコーチの外見です。

金髪でウェービーなロングヘアを纏ったワイルドなその風貌は、フィギュアスケートのコーチというよりはヘヴィメタルバンドのギタリストに居そうな雰囲気だとネット上では大盛り上がり。

確かに、世界的人気のヘヴィメタルバンド・METALLICAのギタリストであるカーク・ハメットさん然り、海外のメタルバンドのギタリストには似たような風貌の方が多いような気がしますよね。

それにラルフ・ブルクハルトコーチはモーツァルトなどを輩出した「音楽の都」ことウィーン出身でもあるので、もしかしたらご自身も音楽が好きで、その中でもヘビイメタルを愛している可能性もなきにしもあらずだと思いませんか?

ちなみにですが、現役時代のラルフ・ブルクハルトコーチは現在のようなワイルドな外見ではなく、短髪でどちらかといえば王子様のようなルックスだったようです。

こちらの映像が1991年NHK杯のものなので、この後約30年の間にヘヴィメタルの世界に足を踏み入れるきっかけがあったのかもしれませんね!

キーガンメッシングの結婚まとめ

今回は「キーガンメッシングには結婚して嫁がいる?子供や弟について詳しく!」と題してお届けしました。

  • 同じくカナダのフィギュアスケート選手だったレーン・ホドソンさんと結婚している
  • 2021年7月に生まれたばかりの息子・ワイアット君を可愛がっている
  • 弟のパクストンさんをオートバイ事故で亡くし、その後の大会のエキシビジョンで哀悼の意を表した作品を披露する
  • 現在師事しているラルフ・ブルクハルトコーチはヘヴィメタル系の外見で注目を集めているが、昔は王子様的ルックスだった

ということがわかりました!

様々なことを乗り越え、これまでフィギュアスケートを続けてきたキーガンメッシング選手。

今シーズンまたは来シーズンを最後に引退するかもしれないという話も出ているようですが、現役最後の時まで素敵なその姿を応援したいですよね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました