久保舜斗はどんな家族構成?早くに母が亡くなった辛い過去もあった!

久保舜斗 家族 BE:FIRST

朝の情報番組「スッキリ」で放送されていたオーディション『THE FIRST』での審査を通過していき、見事BE:FIRSTの一員となった久保舜斗さん。

歌声について『THE FIRST』主催者のSKY-HIさんも「その声が欲しかった」と久保舜斗さんへコメントするほどの実力を彼は持っています。

久保舜斗さんって笑顔が優しくてダンスも歌声も素晴らしいですよね。

そんな久保舜斗さんの優しい笑顔の裏では、数年前に母親を亡くし、辛い日々や悲しい出来事を経験しています。

今回は久保舜斗さんの家族について調べた情報や、久保舜斗さんの経歴などについてもご紹介していきます。

久保舜斗はどんな家族構成なの?

久保舜斗さんの家族について調べてみましたが、母親、父親、妹の3人がいらっしゃいます。

ですが、冒頭でも書いたとおり2018年に久保舜斗さんは母親を亡くしています。

なので現在は久保舜斗さんを含めると3人家族ということになりますね。

そのことについても、この後で詳しくお話していきたいと思います。

父親

まず久保舜斗さんの父親についてご紹介していきます。

Twitterで幼少期の頃の久保舜斗さんと一緒に写っている父親の写真を発見しました。

花火を楽しそうにやっているところですね。

久保舜斗さんは当時3~5歳ほどでしょうか?とってもかわいいです。

文章をみると、父親に対する久保舜斗さんの想いが伝わります。

父親の日でツイートをするところや、父親に対して「尊敬できる」ということもおっしゃっていますので仲がよく、父親を大事に想っていることがわかります。

その他の名前などの詳しい情報については公表されていませんでした

母親

久保舜斗さんの母親は2018年に亡くなられたことがわかっています。

オーディション『THE FIRST』での4次審査・合宿最終審査前の全体ミーティングで、3年前に母親がなくなったことについてや、母親に支えられたこと、「自分の頑張りをなくなった母親にも届けたい」という想いなどを語っていました。

こちらの動画の25:45から久保舜斗さんが話し始めています。

5歳からダンス、そして6歳から歌を始めた久保舜斗さんは、辛い練習の日々を過ごしていて、それを支えてくれていたのが母親だったのです。

「エイベックス・アーティストアカデミー名古屋校」に通っていた久保舜斗さんの送り迎えをしてくれていたのも母親でした。

自分が辛いときにも支えてくれていて『これから家族に自分の活躍を見てもらいたい』と頑張っている時に、母親を亡くしどれだけ辛かったことでしょう…

久保舜斗さんの母親がなぜ亡くなられたかについては公表されていません。

いつ頃亡くなったかについてですが、2018年7月7日にTwitter上で投稿されたツイートから次の投稿までの期間がだいぶあいているので、その間に母親のことで何かあったのではないか?と言われています。

その2018年7月7日のツイートがこちらです。

この後、久保舜斗さんが久しぶりに投稿したのは2018年9月28日でした。

しばらくはとてもつらい時期を過ごし、乗り越えるまでの期間が必要だったと思います。

でもそんな中で久保舜斗さんは2019年、あるプロジェクトに参加し頑張っていました。

それがダンス・ボーカルグループを育成するプロジェクト「a-genic PROJECT」です。

残念ながら、そちらの参加では結果的にメンバーとして選ばれなかったのですが、今回の「THE FIRST」の参加でデビューを果たした久保舜斗さん。

母親も含めた家族みんなのもとに、久保舜斗さんの想いや活躍ぶりが届いているでしょう。

兄弟

久保舜斗さんの兄弟に関する情報として妹がいるということがわかりました。

こちらのツイートが情報源となっているのですが、久保舜斗さんの妹さんがegg専属モデルの瀬戸ももあさんに対するリプライでした。

現在はこちらのリプライの元となったツイートは削除されてしまっているため、どのような流れだったのかについては憶測になってしまいます。

この内容からして、久保舜斗さんの妹が瀬戸ももあさんと一緒に遊んだ後で「また遊びたいと妹が言ってたよ」ということを、久保舜斗さんが妹を代弁して瀬戸ももあさん宛に言っているのではないか?と解釈されています。

瀬戸ももあさんは久保舜斗さんと同じ出身地で同じ歳であることがわかっており、お二人は仲がいいのではないか、とも言われています。

なので、久保舜斗さんの妹が瀬戸ももあさんんと一緒に遊んでいる可能性も普通にあると考えられますね。

あるいは久保舜斗さんの妹も瀬戸ももあさんと同じくモデルをやっているのでは?という予想もされています。

久保舜斗の実家はどこ?

久保舜斗さんは愛知県出身です。

母校などについては公表されていませんでしたが、エイベックス・アーティストアカデミー名古屋校に通っていたということはわかっていますので、名古屋を中心に活動していたことが予想できます。

久保舜斗さんのツイートによると、ユニバーサルスタジオジャパンに家族で出かけたりしていて本当に家族みんなが仲良しであることがわかります。

久保舜斗のプロフィール

名前久保舜斗(くぼ しゅんと)
生年月日2003年9月1日
身長174cm
出身地愛知県
血液型O型
趣味スケートボード
アニメ鑑賞
お昼寝
所属エーベックス・アーティストアカデミー名古屋校
→BMSG「BE:THE FIRST」

経歴

久保舜斗さんは、愛知県の「エーベックス・アーティストアカデミー名古屋校」へ特待生として所属していました。

そこではソロでも活躍できるアーティストになれるようにという幼少期からの夢を持ちながら、ダンスとボーカルグループに入ってレッスンに励んでいました。

オーディション「THE FIRST」に参加した黒田竜平さんも久保舜斗さんと同じくエイベックス・アーティストアカデミー名古屋校に所属しているので、お二人とも同じステージに立つということが度々ありました。

そして久保舜斗さんは、2017年4月から「HIGH-FIVE」というエイベックス・アーティストアカデミー名古屋校のダンス&ボーカルユニットとして活動していました。

そちらのユニットは1年の期間限定だったため、2018年の3月には活動終了しています。

2019年にダンスとボーカル育成プロジェクトである「a-genic PROJECT」に参加し、最終メンバー12人の中に残ることができましたが、その時は残念ながらデビューメンバーには選出されませんでした。

この経験を生かし、今回BE:FIRSTのオーディションに参加したことで見事デビューメンバーに選ばれました。

2021年11月3日には「Gifted」にてメジャーデビューされましたので、今後の活躍がますます楽しみです。

久保舜斗の家族構成まとめ

いかがでしたでしょうか?

久保舜斗さんは家族想いであり、家族みんなが仲良しなのがわかりましたね。

そんな久保舜斗さんは2018年に自分をすごく支えてくれた母親を亡くし、本当に辛い日々を今まで乗り越えてきたと思います。

今では妹と父親との3人家族ですが、オーディションで審査を通過していき見事メジャーデビューを果たしました。

きっと久保舜斗さんの活躍を母親も応援しながらみてくれているのではないか、と個人的に思っています。

これからも久保舜斗さんのダンスや歌声がたくさんの方々を魅了することを期待しています。

BE:FIRST
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました