上村礼王は韓国とのハーフなの?出身や家族構成も詳しく!

上村礼王 ハーフ 芸能

AAAのラップ担当・SKY-HIさんが主宰したボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」。

約4ヵ月という長期間に渡り、朝の情報番組「スッキリ」でその様子が放送され、沢山の人々の関心を集めたことが記憶に新しいですよね。

厳しいオーディションに勝ち残ったメンバーで結成されたグループが、BE:FIRSTです。

個性が光る7人のメンバーの中でも年長組の上村礼王さんは、兄貴分でみんなを引っ張っていく存在として慕われています。

そんな上村礼王さんですが、韓国とのハーフではないか?という噂があるのをご存じでしょうか?

今回は、上村礼王さんの出自や家族について調べていきます!

上村礼王は韓国人ハーフなの?

上村礼王さんが韓国人ハーフかどうかですが、ご本人からもハーフであるという発言は出ておりませんし、その可能性は限りなく低いと思います。

なぜそんな噂が出たのか推測するに、上村礼王さんは目鼻立ちのはっきりしたハーフっぽい顔つきをしており、長身でスタイルが良い所も余計にそう思わせたのかもしれませんね。

ではなぜ韓国と絞られていたのでしょうか。

その理由は上村礼王さんのInstagram投稿にありました。

上村礼王さんがTHE FIRSTに参加するより前のInstagram投稿には、頻繁に韓国語のハッシュタグが付けられており、そこから韓国との繋がりを予想した人もいたのでしょう。

しかしよく見ると、そのハッシュタグには「日本人」と書かれています。

もし韓国人ハーフなのであれば、そういった書き方はしないですよね。

他に投稿されている韓国語ハッシュタグを見ても

  • nerdy
  • 87MM
  • 8seconds
  • Adererror

といった韓国のアパレルブランドがタグ付けされていました。

恐らく、上村礼王さんは韓国のファッションやKPOPが好きで、韓国語のハッシュタグを付けていただけだと思います。

韓国カルチャーが好きなだけでなく、韓国語も勉強しているとは、その本気度が伺えますね!

出身はどこ?

上村礼王さんの出身地は、東京都とされています。

その中でも、板橋区出身である可能性が高いでしょう。

というのもこちらの記事の3ページ目に、東京都板橋区立板橋第5小学校の5年生として、上村礼王さんの名前が掲載されていることが確認できるからなんです。

Co2を減らすために給食以外も残さず食べたいという気持ちが綴られており、上村礼王さんが純真で腕白な少年だったことが伺えてとっても微笑ましいですね!

記事は2010年3月のものなので、ご本人の年齢から考えても当てはまります。

小学校を卒業後は、公立であれば東京都板橋区立第2中学校へ進学された可能性が高いでしょう。

そうなると、当時の最寄り駅は東武東上線の大山駅となるのでしょうか?

駅前は商店街が栄えていて活気がありますが、住宅地に関しては戸建てや低層マンションが中心で静かなので、住みやすそうな街ですよね!

ちなみに他の大山駅周辺出身の有名人では、元ホストで俳優の城咲仁さんがいらっしゃいます。

もしも上村礼王さんが板橋区出身であれば、いつか城咲仁さんと2人で駅前探訪ロケをしてほしいですよね!

地元民しか知らないトークが聞けて面白そうです!

上村礼王はどんな家族構成なの?

上村礼王さんの家族構成は

  • 父親
  • 母親
  • 上村礼王さん

4人家族だと言われています。

ご両親の年齢や職業については明らかになっていませんが、家族仲はとても良いようです!

ダンサーであるお兄さんのSNSでは、歌の練習をしている上村礼王さんの横で、母親がダンスのステップの1つであるランニングマンをしている様子が書かれていました。

とてもおちゃめで、楽しいお母さんだというのが伺えますよね!

父親ともども、息子の活躍を喜び、応援されている事でしょう。

兄はダンサー!

上村礼王さんの兄は5人組グループ「MAVERICK」のダンサー・Shotaさんです。

写真を見るに、弟である上村礼王さんと目元の雰囲気は似ている気がしますが、兄の方がより日本人ぽい顔立ちだと言えますね。

2020年4月23日の投稿時点で23歳だということが分かっているので、年齢はおそらく上村礼王さんの2歳上だと思われます。

Shotaさんもダンスという分野で結果を残しており、2019には「BIG BANG TOKYO」というストリートダンスコンテストで優勝するほどの実力です。

上村礼王さんがダンスを始めたのは、ダンサーである兄の影響が大きかったのかもしれませんね!

上村礼王のプロフィール

名前上村礼王
生年月日1998年9月8日
身長179㎝
血液型O型
趣味映画鑑賞・スポーツ・ショッピング
事務所BMSG

上村礼王の韓国人ハーフの噂まとめ

今回は、「上村礼王は韓国とのハーフなの?出身や家族構成も詳しく!」と題してお届けしました。

  • 上村礼王さんは韓国人ハーフではないが、韓国カルチャーに興味がある
  • 東京都板橋区出身の可能性が高い
  • 父、母、兄との4人家族で、家族仲は良好
  • 兄はダンサーで、コンテストで優勝している

ということが分かりました!

今後更に活動の幅を広げていくであろうBE:FIRST。

これから大変なことも沢山あるとは思いますが、是非とも上村礼王さんにはご家族からの応援も糧に乗り越えて欲しいですね!

11月3日のデビューシングルリリースも楽しみにしています!

芸能
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました