箱根駅伝(2022)各コース通過時間とゴール時間予想!応援可能?

箱根駅伝 2022 コース 時間 スポーツ

1920年から毎年1月2日~3日の2日間に渡って開催される箱根駅伝。

関東学生陸上競技連盟と読売新聞が共催しています。

2021年10月に予選会が行われ、箱根駅伝(2022)に出場する全21チームが決定しました。

お正月の楽しみの一つにされている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はより箱根駅伝(2022)を楽しむために、各コースの通過時間ゴール時間を過去のデータを元に予想してみましょう。

また、箱根駅伝(2021)は無観客で開催されましたが、今回は応援出来るのでしょうか?

各コースの距離などまとめて調査してみます。

箱根駅伝(2022)各コースの時間はどれくらい?

箱根駅伝(2022)の各コースの時間はどれくらいかを前回大会の記録と一緒に見てみましょう。

まず箱根駅伝では、往路コースと復路コースがあり、それぞれ5区となっています。

  • 往路コース/大手町→鶴見→戸塚→平塚→小田原→芦ノ湖
  • 復路コース/芦ノ湖→小田原→平塚→戸塚→鶴見→大手町

と、なっています。

各コースの時間はどれくらいか、各区間記録の時間を参考にしてみましょう。

【往路コース】

1区スタート~鶴見中継所1時間01分06秒
(2007年・東海大)
2区鶴見中継所~戸塚中継所1時間05分49秒
(2021年・東京国際大)
3区戸塚中継所~平塚中継所59分25秒
(2021年・東京国際大)
4区平塚中継所~小田原中継所1時間00分30秒
(2020年・青山学院大)
5区小田原中継所~芦ノ湖1時間10分25秒
(2020年・東洋大)

【復路コース】

6区スタート~小田原中継所57分17秒
(2020年・東洋大)
7区小田原中継所~平塚中継所1時間01分40秒
(2020年・明治大)
8区平塚中継所~戸塚中継所1時間03分49秒
(2019年・東洋大)
9区戸塚中継所~鶴見中継所1時間08分01秒
(2008年・中央学院大)
10区鶴見中継所~ゴール1時間08分40秒
(2020年・創価大)

次に前回大会の往路コース・復路コースの時間を上位10校までまとめてみました。

駒澤大学往路/5時間30分29秒
復路/5時間25分35秒
創価大学往路/5時間28分08秒
復路/5時間28分48秒
東洋大学往路/5時間30分22秒
復路/5時間30分34秒
青山学院大学往路/5時間35分43秒
復路/5時間25分33秒
東洋大学往路/5時間31分35秒
復路/5時間31分09秒
早稲田大学往路/5時間35分12秒
復路/5時間28分47秒
順天堂大学往路/5時間33分31秒
復路/5時間30分32秒
帝京大学往路/5時間30分39秒
復路/5時間33分29秒
國學院大學往路/5時間34分52秒
復路/5時間29分30秒
東京国際大学往路/5時間32分06秒
復路/5時間33分43秒

箱根駅伝の各コースはそれぞれ特徴があります。

各コースに見どころがあるのも楽しみのひとつですね。

各コースの距離はどれくらい?

各コースの距離と見どころもご紹介しましょう。

【1区】21.3km

スタート地点の第1区は日本中の注目を浴びます。

集団を抜け出す駆け引きが見どころです。

【2区】23.1km

各校のエースが投入されることが多い「花の2区」と呼ばれる区間です。

「ごぼう抜き」が繰り広げられるのが見どころです。

箱根駅伝(2020)では、20人抜きの記録がありました。

【3区】21.4km

集団から抜け出す選手が出て、上位争いが繰り広げられはじめます。

【4区】20.9km

スタミナが削られやすい複雑なコースですので、選手のペース配分に注目です。

【5区】20.8km

山登り区間ですので、順位に大きな変動が起きやすく、大逆転劇が見れることがあります。

6区からは復路コースとなるため、距離は各コースの距離は変動がありません。

各コースそれぞれに選手の戦略などがあり、見どころがたくさんありますよね。

箱根駅伝(2022)ゴール時間の予想!

箱根駅伝(2022)のゴール時間については、13時25分~30分ほどだと予想されます。

スタート時間が午前8時なので、そこから箱根駅伝復路優勝大学の平均時間が5時間27分となりますので、ゴール時間に関しては13時30分前後になると考えられます。

あくまでゴール時間は予想ではありますが、大幅にズレることはないと思われます。

通過時間の予想!

往路コース通過時間の予想はこちら

【1区】スタート~鶴見中継所:8時~9時3分頃

【2区】鶴見中継所~戸塚中継所:9時3分頃~10時11分頃

【3区】戸塚中継所~平塚中継所:10時11分頃~11時17分頃

【4区】平塚中継所~小田原中継所:11時17分~12時22分頃

【5区】小田原中継所~芦ノ湖:12時22分頃~13時30分頃

復路コース通過時間の予想はこちら

【6区】芦ノ湖~小田原中継所:8時~9時頃

【7区】小田原中継所~平塚中継所:9時頃~10時5分頃

【8区】平塚中継所~戸塚中継所:10時5分頃~11時14分頃

【9区】戸塚中継所~鶴見中継所:11時14分頃~12時24分頃

【10区】鶴見中継所~ゴール(大手町):12時24分頃~13時30分頃

箱根駅伝(2022)はコース応援できる?

箱根駅伝(2022)はコース応援できるのでしょうか?

例年、沿道にたくさんの観客が応援に訪れます。

前回大会の箱根駅伝(2021)はコロナ禍の影響により無観客で行われました。

今回こそは!と期待した方も多いのではないかと思います。

箱根駅伝(2022)もコース応援は出来ないようです

箱根駅伝(2022)各コースの時間とゴール予想まとめ!

ここまで箱根駅伝(2022)各コースの時間とゴール予想をまとめてみました。

  • 各コースの時間は過去の大会記録を参考。
  • ゴール時間の予想は13時25分~30分と考えられる。
  • 箱根駅伝(2022)は無観客での開催予定。

箱根駅伝は毎年多くの感動が生まれます。

年に1度の大会に選手たちの思いも特別なものではないでしょうか?

コロナ禍の影響でコース応援は出来ない可能性が高いですが、自宅での楽しみ方を見つけるのもいいと思われます。

箱根駅伝(2022)はどんなドラマティックなエピソードが生まれるか楽しみですね。

スポーツ
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました