清水尋也の兄弟も芸能人?父親母親など家族について詳しく!

清水尋也 兄弟 俳優

2015年に公開された映画『ソロモンの偽証』で注目を浴び、ドラマやCMでも大活躍している若手俳優が清水尋也さんです。

清水尋也さんは、自身の兄弟も芸能人という噂がありますが、本当なのでしょうか。

清水尋也さんの家族構成や家族のことについて調べてみました。

清水尋也はどんな家族構成なの?

清水尋也さんは、両親と4つ上の兄の4人家族です。

清水尋也さんの顔立ちから、両親はハーフ、もしくはクオーターではないかという噂がありますが、まったくのデマで、両親共に日本人です。

また、父親と母親は離婚し、母子家庭で育っていることをメディアでも公言しています。

離婚した年齢は分かりませんが、母親は、女手1つで2人の兄弟を育てたようです。

清水尋也さんは、母親が苦労する姿を幼い頃から見てきたようで、とても母親想いの人です。

母親との関係は良好で、恋愛をはじめさまざまな悩みを相談することも多いとのこと…。

息子と母親は仲が悪い人も多いですが、母親の苦労を知っている分、「母親に苦労をかけたくない」「母親を守りたい」という気持ちが多いのかもしれません。

清水尋也さんの結婚相手の条件にも「母親を大切にする人」が当てはまりそうです。

家族を大切にすることは素敵なことですね。

芸能界に若いうちから入ったのも、芸能の道に進みたいという気持ちだけでなく、経済的に母親を楽させてあげたいと思ったのかもしれません。

清水尋也の兄弟も芸能人なの?

清水尋也さんの兄も芸能人で、清水尚哉(しみずなおや)さんと言います。

清水尚哉さんのプロフィールを紹介します。

名前清水尚哉(しみずなおや)
生年月日1995年4月6日
身長173㎝
血液型O型
所属事務所アンブリンク
主な出演作品山田太郎ものがたり、星屑リベンジャーズ、羊とオオカミの恋と殺人、刑事7人最終話

清水尚哉さんは、尋也さんの5年前である2007年に山田太郎ものがたりで芸能界デビューし、ドラマや映画、舞台で活躍しています。

2012年に兄の尚哉さんが出演した映画「からっぽ」の試写会にて、尋也さんは芸能界にスカウトをされていますので、芸能界のノウハウを教えたのかもしれません。

また、清水尚哉さんと清水尋也さんはとても似ている兄弟としても知られています。

似ている画像をご紹介します。

以下の画像は幼少期の画像です。

見分けがつきにくいですが、右が尋也さんと思われます。

少し目元の感じが違うように思えます。

最近の画像も見てみましょう。

右が尋也さんです。

髪の毛を尚哉さんがまっすぐにすればほとんど分かりません。

広瀬すずさんとアリスさんの姉妹のように似ているとも言われています。

ただし、写真では分かりにくいですが、尋也さんの方が尚哉さんより13㎝高いですので、並んだら顔よりも身長で区別がつきそうです。

2人共、活躍する役者として共演してほしいですね。

清水尋也の父親と母親はどんな人?

清水尋也さんの父親と母親について紹介します。

清水尋也さんの父親は、元ギタリストのようです。

父親は現在も活動しているのか、顔や名前は公開されていませんが、尋也さんの趣味・特技がギターであることから、父の影響でギターを始めた可能性が高いです。

今後、俳優と並行して音楽活動も行っていく可能性も考えられます。

次に、母親の職業についてです。

母親の現在の職業は分かりませんが、元表現者だったと言われています。

表現者とは職業の幅が広いですが、アーティストやデザイナーも表現者に当てはまります。

父親と同じバンドメンバーであったのではないかと考えられます。

どちらにしても、清水尋也さんたち兄弟が芸能の道に進んでいるのは両親が影響している可能性が高そうです。

清水尋也のプロフィール

名前清水尋也(しみずひろや)
生年月日1999年6月9日
出身地東京都
身長186cm
血液型O型
趣味・特技サッカー、バスケットボール、楽器(ベース、ギター、ドラム)、読書、
ダンス(HIP HOP)、RAP(フリースタイル)
芸能活動2012年~
所属事務所オフィス作

清水尋也さんは、東京都出身の俳優です。

スポーツや楽器、ダンスを得意としており、運動神経の良さを活かして、アクションなどのさまざまな演技をされているのが特徴です。

経歴

清水尋也さんは、兄の出演した映画の試写会でスカウトされ、2012年から芸能事務所に所属しています。

主な出演作品は以下の通りです。

  • 2012年:映画『震動』、フジテレビ系ドラマ『高校入試』
  • 2014年:映画『渇き』
  • 2015年:映画『ソロモンの偽証、前後編』
  • 2016年:映画『ちはやふる 上下の句』
  • 2018年:日本テレビドラマ『anone』、テレビ東京ドラマ『インベスターZ』初主演
  • 2020年:ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』
  • 2021年: NHK朝ドラ『おかえりモネ』

清水尋也さんは、2012年以降、映画やドラマなどに多数出演しました。

その中で、2015年に公開された映画『ソロモンの偽証、前後編』では、クラスメイトに恐怖を与える不良役として注目を浴びる作品になりました。

2018年には、日本テレビドラマ『anone』で第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞を受賞、2019年には、第11回TAMA映画賞において最優秀新進男優賞を受賞しています。

2022年1月からのドラマ出演も決まっており、実力が評価されている俳優さんです。

清水尋也の兄弟や家族まとめ

清水尋也さんの兄弟や家族について以下のことが分かりました。

  • 父と母と4歳上の兄がいるが、母子家庭で育った
  • 兄は俳優の清水尚哉
  • 父は元ギタリスト
  • 母は元表現者

これから、清水尋也さんがさらに活躍すると父親の情報も分かってくるかもしれません。

清水尋也さんはもちろん、尚哉さんにも注目です。


俳優清水尋也
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました