小松奈菜は頭がいいのは本当?高校時代のエピソードや中学を調査!

小松菜奈 頭いい 女優

2008年に「ニコ☆プチ」でモデルデビューし、現在は女優として大活躍の小松奈菜さん。

2014年公開の映画、「渇き。」で女優デビューして以来、様々な作品に出演されています。

最近では俳優の菅田将暉さんと結婚されたことで、日本中を驚かせましたよね。

学生時代から芸能活動をしていた小松奈菜さんですが、頭がいいのは本当なのでしょうか?

高校時代のエピソードや中学ではどんな部活だったのかなど詳しく調べてみましょう。

小松奈菜は頭がいいのは本当?

小松奈菜さんは知的な雰囲気があるためか、頭がいいのでは?と噂されています。

学生時代からモデルとして活躍し、芸能活動に理解のある学校へ進学しているのではないでしょうか?

ちなみに小松奈菜さんは大学へは進学していません。

芸能活動へ専念したかったためかと思われます。

小松奈菜さんが頭がいいのか、実際のところはわかりませんが、普通くらいだと憶測します。

小松奈菜の高校時代は?

小松奈菜さんは高校時代を出身地である山梨県で過ごしています。

帝京第三高校を卒業しています。

偏差値35の私立高校で、制服が可愛いと人気のある高校のようです。

男女ともにサッカー部・バレー部野球部は強化指定の部活として特に力を入れており、好成績を残しています。

卒業生には、プロ野球選手やプロサッカー選手が多くいらっしゃいます。

また、帝京大学グループへの進学率が高いそうです。

次に小松奈菜さんは高校時代のエピソードをご紹介します。

高校時代のエピソード

小松奈菜さんは高校時代、すでに芸能活動をしていたので、仕事のときは東京へ高速バスで移動していたそうです。

高速バスで2時間半ほどの距離だったそうですが、これがしょっちゅうだと大変だったと思います。

また、部活動にも励んでおり、チアリーディング部に所属していました。

全国高等学校サッカー選手権では応援する小松奈菜さんがテレビに映ったこともあったそうです。

高校時代からスタイル抜群でとても可愛らしいので、男子生徒からモテモテだったのではないでしょうか?

小松奈菜の中学は?

小松奈菜さんの中学は、山梨県にある北杜市立小淵沢中学校です。

2008年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

2008年といえば、小松奈菜さんが「ニコ☆プチ」でモデルデビューしている年ですね。

母親と一緒に竹下通りを歩いていた際にスカウトされたことがきっかけだったそうです。

小松奈菜さんは中学のころはスポーツ大好きなアウトドア派だったといいます。

可愛くてスポーツ万能とは、とても羨ましいです。

中学の部活

中学の部活について、公言されてはいませんが、陸上大会の選抜選手に選ばれたことがあるそうです。

しかし、陸上部ではなかったとのことで、おそらく部活には所属していなかったのではないでしょうか?

2018年に公開された映画「恋は雨上がりのように」では高校の陸上部に所属している役柄を演じました。

役柄とは思えないほど、かっこいい走りを見せてくれた小松奈菜さんですが、中学で陸上を経験していたからなのでしょうね。

小松奈菜のプロフィール

名前小松奈菜
生年月日1996年2月16日
出身地山梨県北杜市(出生は東京都)
身長168㎝
血液型O型
趣味ショッピング・カメラ・小物収集
特技ダンス・フルート
所属事務所スターダストプロモーション

経歴

  • 2008年ファッション雑誌「ニコ☆プチ」でモデルデビュー。
  • 2014年映画「渇き。」に藤島加奈子役で女優デビュー。
  • 2015年映画「バクマン。」に亜豆美保役で出演。
  • 2016年映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」に赤羽由宇役で出演。
  • 2016年映画「溺れるナイフ」に望月夏芽役で初主演。
  • 2016年前後からシャネルのアンバサダーを務め始める。
  • 2016年マーティン・スコセッシ監督の映画「沈黙-サイレンス-」にモニカ役で出演。
  • 2018年映画「恋は雨上がりのように」に橘あきら役でダブル主演。
  • 2019年映画「さよならくちびる」にレオ役でダブル主演し、第41回ヨコハマ映画祭主演女優賞を受賞。
  • 2019年映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」島崎由紀役で出演。
  • 第44回報知映画賞助演所有賞を受賞。
  • 2020年映画「糸」に園田葵役で後に夫となる菅田将暉さんとダブル主演。
  • 2021年に第30回日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞を受賞。
  • 2021年映画「恋する寄生虫」に佐薙ひじり役で主演。
  • 2022年公開予定映画「余命10年」に高林茉莉役で主演。

小松奈菜は頭がいいや高校時代まとめ

ここまで小松奈菜さんは頭がいいの?や、高校時代についてまとめてみました。

  • 小松奈菜さんの出身高校は偏差値35ほどで、頭は普通かと思われる。
  • 高校時代はチアリーディング部でセンターポジションだった。
  • 中学では部活をしていなかったが、陸上の選抜選手に選ばれるほどのスポーツ万能。

学生時代は学業と、芸能活動との両立をこなしてきた小松奈菜さん。

映画「渇き。」への出演を機に、女優としての才能が見出され、現在は複雑な役柄もこなす実力派若手女優として大注目です。

私生活では菅田将暉さんと結婚し、幸せいっぱいだと思います。

今後も小松奈菜さんの活躍が楽しみです。

女優小松菜奈
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました