木付琳の進路先の実業団が判明?高校と中学校時代も紹介!

木付琳 進路 スポーツ

大学4年生で今年が最後の箱根駅伝出場になる木付琳選手。

箱根駅伝などで活躍されてた選手の進路って結構気になりますよね。

木付琳選手の進路先の実業団は決定しているのでしょうか?

ここでは木付琳選手の進路先や高校と中学校についてもご紹介します!

木付琳の進路先は実業団なの?

木付琳選手の進路先の実業団は既に決まっています!

それは、株式会社九電工の実業団です!

九電工は電力系の電工会社です。

本社は福岡県福岡市にありますが、各地に営業所があります。

この実業団は陸上競技部があり、有名な会社です。

また、多くの有名選手が所属されてる実業団です。

  • 前田和浩選手【2009年世界陸上マラソン出場】
  • 桝見咲智子選手【2009年世界陸上走幅跳出場】
  • ポール・タヌイ選手【2016年リオデジャネイロオリンピック10000m銀メダリスト】
  • 西田勝雄選手【箱根駅伝出場】
  • 佐々木精一郎選手【メキシコシティオリンピック男子マラソン日本代表】

その他にも数多くの選手が在籍されてます。

九電工は第58回九州実業団毎日駅で4位の記録を残されてて、実業団のレベルも高いことがわかります。

木付琳選手なら九電工の実業団に入られても活躍されそうですね!

木付琳の出身高校はどこ?

木付琳選手の出身高校は大分県大分市にある大分東明高校です。

高校1年生の頃はレベルは低く、女子選手に負けてました。

チーム最下位でした。

陸上自体の知識があまりなかったのか、木付琳選手本人が

「 トラック1周が何メートルなのかもわからない状態」

と仰ってました。

1年生の頃はとにかく追いつこうと頑張って練習されていました。

そんな木付琳選手は、高校2年生になると2年連続2区で全国高校駅伝に出場されるほど実力を伸ばしました。

2年連続でチームで4位入賞されています。

個人成績も区間7位と好成績でした。

成績がよかったからか國學院大學の前田康弘監督から直接勧誘されました。

木付琳の出身中学校はどこ?

木付琳選手の出身中学校は、大分県大分市にある上野ヶ丘中学校です。

中学時代は野球部に所属されていて陸上とは無縁でした。

兄の影響で野球部に入りピッチャーとして活躍されていました。

野球部でしたが、助っ人を頼まれて出場した駅伝でなかなかいい走りをされたことで、大分東明高校に進学されました。

なので、本格的に陸上を始めたのは高校に入学してからです。

木付琳の進路まとめ

最後に木付琳選手の進路や学校についてまとめます。

  • 進路先の実業団は九電工
  • 出身高校は大分東明高校
  • 出身中学校は上野ヶ丘中学校

高校時代から陸上を始めたにもかかわらず、大学では駅伝メンバーに選出されて進路先の実業団も決まってるとは素晴らしい実力の持ち主なのでしょう!

木付琳選手のこれからの活躍に期待ですね!

スポーツ
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました