三浦佳生の出身高校はどこ?中学校やコーチも詳しく!

三浦佳生 高校 スポーツ

三浦佳生選手は次代のフィギュアスケート界のエースとして注目されているジュニア世代の逸材です。

そんな、三浦佳生選手の出身高校から、中学校、身長等に至るまで紹介していきたいと思います。

三浦佳生の出身高校はどこ?

三浦佳生選手は、2005年6月8日生まれの16歳ですので、現在も高校に在学しています。

高校は東京都目黒区ある目黒日本大学高校に在学中です。

この高校は、大正時代から現在地の目黒駅前権之助坂に所在しています。

芸能・スポーツコースがあり、部活動としては部はないようですが、現在の三浦佳生選手の所属は目黒日本大学高校となっています。

三浦佳生の出身中学校はどこ?

三浦佳生選手の出身中学校は東京都大田区にある大田区立馬込東中学校が出身校のようです。

前述の通り、現在は三浦佳生選手は目黒日本大学高校に在学しています。

目黒日本大学高校は、中高一貫校ですが高校から通い始めたようです。

三浦佳生の両親はどんな人?

三浦佳生選手の両親については、家族構成も含め全く公開されていませんでした。

ただ、フィギュアスケートという競技を三浦佳生選手が続けられているのは、それなりに経済力のある両親なのかもしれません。

また、中学校は大田区の公立校であることから、この近辺に実家があるのではないでしょうか。

三浦佳生の身長体重はいくつ?

三浦佳生選手の身長は日本スケート連盟の公式プロフィールでは、168cmあるようです。

体重については、公開されていないのでわかりませんが、三浦佳生選手の体型を見る限り、50kg台くらいではないでしょうか。

三浦佳生コーチは誰?

三浦佳生選手はこれまで複数のコーチの指導を受けてきました。

元コーチは6名、現在のコーチは3名いるようです。

【星野有衣子さん】*元コーチ

シンクロナイズドスケーティングでスウェーデンのチームに所属し世界選手権で優勝しています。

日本に帰国後振付師やシンクロナイズドスケーティングのコーチなどをしてます。

【都築奈加子さん】*元コーチ

アイスダンスの選手として全日本選手権で6度頂点に輝いています。

(都築章一郎さんの娘さんです。)

【小川れい子さん】*元コーチ

元フィギュアスケート選手で1980年全日本選手権で頂点にたっています。引退後は審判員や日本スケート連盟フィギュア強化部長等を経て佐藤信夫さんらのアシスタントをしています。

【佐藤久美子さん】*元コーチ

フィギュアスケート選手としてはオリンピックに2度出場し、世界選手権では5位になるなど活躍されました。

コーチとしては、オリンピック金メダリストの荒川静香さんを指導し、現在は夫の佐藤信夫さんのサポートをされています。

【佐藤信夫さん】*元コーチ

フィギュアスケート選手としてはオリンピックに2度出場し、世界選手権では4位になるなど日本のトップ選手として活躍されました。

コーチとしては、浅田真央さんらの世界のトップ選手を指導し、2010年には世界フィギュアスケート殿堂に殿堂入りしています。

【都築章一郎さん】*元コーチ

選手としては、世界に羽ばたくことはできませんでしたが、大学卒業後からコーチとして活躍し、日本を代表する羽生結弦選手を小学生の頃から指導されていました。(現在は違います。)

先述の都築奈加子さんは娘さんになります。

【岡島功治さん】*現コーチ

元ペアスケーティング選手で国内で活躍されました。

コーチとしては現在は東京の明治神宮外苑アイススケート場の専任コーチを務められ樋口新葉選手等をコーチされています。

【福井信子さん】*現コーチ

選手としては、結果はなかなか出ませんでしたが、日本の元トップスケーターでグランプリファイナルも制したことがある村主章枝さんをコーチしていました。

現在は、三浦佳生選手の所属する「KOSE新横浜プリンスFSC」の専属コーチをされています。

【佐藤紀子さん】*現コーチ

アイスダンス選手としてサラエボオリンピックに出場されています。

引退後はプロスケーターの傍らコーチとして活躍され、村主章枝さんや樋口新葉選手などをコーチされて、振付師としても活躍されています。

三浦佳生の高校と中学校まとめ

  • 高校は目黒日本大学高校に在学中です。
  • 中学校は大田区立馬込東中学校が出身校のようです。
  • 公立校であることから、自宅も大田区内にあると思われます。
  • 両親や家族構成はまだ16歳ということもあり、情報が全くと言っていいほどありません。
  • 身長が168cmで体重は公表されていませんが50kg台と思います。

これまで様々なコーチに指導され、スケーティングや表現力をつけてきたようです。

そのおかげで時代のスター候補になるまでになりました。

まだまだ、三浦佳生選手はシニア選手としては始まったばかりですので、これからも期待に潰されず世界のトップになれるように羽ばたいてほしいですね。

スポーツフィギュアスケート
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました