鍵山優真が進学する大学はどこ?出身高校や中学校も紹介!

鍵山優真 大学 スポーツ

北京オリンピックの開幕まであと1ヶ月をきりました。

冬季オリンピック競技の中でもとりわけ国内人気が高いといえば、フィギュアスケートですよね。

前回の平昌オリンピックでのメダリストでもある羽生結弦選手・宇野昌磨選手を擁する男子シングルの日本代表メンバーは特に注目度が高いとは思いますが、2人に負けず劣らず、今回が初出場となる18歳の鍵山優真選手がじわじわと人気を集めているのをご存じでしょうか?

また彼は現在高校3年生ということもあり、オリンピック後の進学先も気になるところですよね。

今回は、鍵山優真選手の進学先やこれまでの学歴について調査していきます!

鍵山優真が進学する大学はどこ?

鍵山優真選手の進学する大学ですが、2022年1月現在で確定はしていません。

しかし昨年12月、中京大学への進学を希望しているという報道がされたことは記憶に新しいかと思います。

中京大学といえば、これまで多数のフィギュアスケート選手を輩出した名門大学。

これまで浅田真央選手・安藤美姫選手・村上佳菜子選手・小塚崇彦選手といったそうそうたるメンバーが卒業しており、現在では宇野昌磨選手が在学中であることでも知られています。

鍵山優真選手が同校を希望した理由として、通年使えるアイススケート施設があるというのが第一だったそうです。

というのも、昨今のコロナ禍により国内外での自由な移動が制限され、練習拠点の大切さを改めて認識したとのこと。

国内の大学でそういった環境が整っているのは現在中京大学と関西大学のみで、鍵山優真選手のご実家は横浜市にありますし、先輩スケーターである宇野昌磨選手が在学中であることを考えると、中京大学の方を選ぶのは理に適っているといえますよね!

これからも更にスケート漬けの生活を送っていくぞ!ということなのでしょう。

ちなみに、中京大学のアスリート特別入試の前期日程はなんとグランプリシリーズ第5戦・フランス杯と被っており、そのため鍵山優真選手は後期日程である3月8日に受験することになるそうです。

オリンピックに出場するほどの実力者ですからスポーツ推薦で問題なく入学できるとは思うのですが、ギリギリのタイミングまで進路が確定できないのは気持ち的に落ち着かないことでしょう。

これも、世界クラスで戦う選手の宿命なのかもしれません。

鍵山優真の出身高校はどこ?

鍵山優真選手は現在、星槎国際高等学校に在学中なので、無事卒業できればこちらが出身高校となるでしょう。

こちらは全国に学習センターを設ける通信制の高校で、鍵山優真選手は横浜市にある横浜鴨居学習センターに通っているとのこと。

通信制ということで登校日は週5日から最低月1日まで自由に選択が可能となり、鍵山優真選手のように大会などで遠征が多くても、自分のペースで通学できるというのはとても魅力的ですよね!

学校側もアスリートの生徒を応援する姿勢を示しており、鍵山優真選手が世界選手権で銀メダルを獲得した際には横断幕を作って祝福したり、今回の北京オリンピック出場に関しては学校のウェブサイト内に個別のページを作り、ニュースとして取り上げていました。

また、こちらの高校出身者には世界的ダンサー・菅原小春さんもいらっしゃるようなので、自分の夢を追いかけている生徒にも適した環境だと言えるでしょう。

ちなみにクラスメイトには体操の岡慎之介選手がおり、高校のブログには2人並んで授業を受けている微笑ましい様子が度々アップされています。

リンク上の姿も素敵ですが、等身大の18歳の鍵山優真選手が見てみたいという方は一度ブログを訪れてみてはいかがでしょうか?

鍵山優真の出身中学校はどこ?

鍵山優真選手の出身中学校は、横浜市立六角橋中学校です。

こちらは新幹線停車駅でもある新横浜駅から約2㎞程度の距離に位置する公立中学校で、付近の中学校の中では比較的生徒数の多い学校だと言われています。

同校出身の有名人には俳優のムロツヨシさん・歌手の山本リンダさんがいらっしゃるそうです。

ちなみに在学当時の鍵山優真選手のスケート成績は

  • 2016年全日本ジュニア選手権 11位
  • 2017年全日本ジュニア選手権 12位

と、思うような結果が当初は出せなかったとのこと。

しかし3年生に進級した2018年、初めての国際大会出場となったアジアフィギュア杯にて1位に輝いたことがきっかけとなり、他の大会でも立て続けに好成績を残し、その年の全日本選手権では6位入賞を果たし新人賞を獲得するまでに急成長を遂げました。

2年生から3年生の間に何が起こったのかは不明ですが、心身ともに大人へと少しずつ近づいてくる年齢でもあるので、そういったことも関係しているのかもしれませんね!

鍵山優真の身長体重はいくつ?

鍵山優真選手の身長は160㎝体重は51㎏です。

日本人成人男性の平均身長は171㎝だとされており、男子フィギュア選手はそれよりも低めの身長である人が多いイメージがありますが、その中でも鍵山優真選手はかなり小柄な方だといえるでしょう。

しかしそれよりもさらに小柄なのは宇野昌磨選手で、身長は158㎝とのこと。

ですがお二方とも4回転ジャンプが得意とされている選手なので、背が低い方がジャンプには有利だという一説もあながち間違いではないのかもしれませんね!

ちなみに鍵山優真選手と同じ身長体重の有名人は、タレントの三船美佳さんでした。

こちらは性別も年代も違いますが、細身な方という印象では共通しているのではないでしょうか?

鍵山優真の大学と高校まとめ

今回は「鍵山優真が進学する大学はどこ?出身高校や中学校も紹介!」と題してお届けしました。

  • 中京大学への進学を希望している
  • 現在は星槎国際高等学校の横浜鴨居学習センターへ通学中
  • 横浜市立六角橋中学校出身で、3年生の頃に才能が開花し始めた
  • 身長は160㎝、体重は51㎏で小柄さを活かし4回転ジャンプを得意とする

ということがわかりました!

「次世代のホープ」との呼び声も高く日増しに注目度が上がってきていますが、それに左右されず北京オリンピックではのびのびと演技してくれることを願っています!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

スポーツフィギュアスケート
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました