紀平梨花の大学はどこ?高校中退の噂と中学校も紹介!

紀平梨花 大学 どこ スポーツ

女子フィギュアスケートのエース紀平梨花さん。

スケートで輝かしい成績を残していて、現在はカナダを練習拠点としていますが、しっかりと勉強にも取り組んでいるようです。

そんな紀平梨花さんはどこの大学や高校、中学校に通っていたのでしょうか?

世界レベルでスケートに取り組みながら、勉強も頑張るのはかなり大変なことですよね…!

高校卒業出来ずに高校中退したのでは?との噂もあるようです。

今回は紀平梨花さんの大学、高校、中学校の情報についてまとめました。

紀平梨花の出身大学はどこ?

紀平梨花さんは早稲田大学の通信教育課程に進学しています。

早稲田大学人間科学部eスクールと呼ばれ、インターネットを活用した日本初の通信教育課程です。

紀平梨花さんがどこの大学に進学するか注目が集まっていましたが、スケート中心の生活を送っていることから早稲田大学のeスクールに進学を決めたようです。

この早稲田大学のeスクールはほとんどの講義やレポート提出、小テストなどもすベてインターネットで行うため、通学が難しい人でも通うことが出来ます。

ちなみに、男子スケートの羽生結弦さんもこちらのeスクールに進学しています。

紀平梨花さんは現在カナダ・トロントを練習拠点にしているので、毎日通学するような大学に進学するのは難しかったのかもしれません。

大学をどこにしようか?と考えた時に、紀平梨花さんはある程度大学としての学力も高い早稲田大学で学びたかったのだと思います。

現在は自分の身体を使って研究に取り組んでいるそうです。

早稲田大学はスポーツの研究も最先端なので、日頃のパフォーマンスに活かせる研究が出来ていそうですね!

>>紀平梨花が太る理由はなに?身長体重や私服も詳しく!

紀平梨花の出身高校はどこ?

紀平梨花さんの出身高校は通信制のN高校です。

N高校はKADOKAWAとドワンゴが設立した通信制高校で、本部は沖縄県のうるま市にあります。

東京や大阪、名古屋にも分校があり、インターネットでの授業やレポートの提出も行う高校です。

紀平梨花さんは兵庫県出身で関西大学のスケートクラブに所属していたので、どこの高校に進学するか予想されていた時には、関西大学高等部に進学するのではと思われていました。

スケートと学校生活を両立できる高校がなかなかなく、N高校はスケートの練習などの合間の時間を有効活用して勉強できるのでN高校に決めたそうです。

紀平梨花さんは小さい頃からスケートで活躍していたので、合間の時間に勉強をするのが習慣になっていたのかもしれません。

スケート以外の時間も自己コントロールをして勉強に取り組んでいるのは、本当にすごいですよね!

どこの高校に通っていても、紀平梨花さんはスケートも勉強も頑張って文武両道が出来そうです!!

どんな高校時代だった?

紀平梨花さんの高校時代はスケート中心の生活だったようです。

通信制の高校だったため、学校生活とスケートの両立を頑張っていて、日中はスケートの練習をしていました。

勉強は車の移動時間や、練習が少し早く終わった時、夜寝る前などにやっていたそうです。

全然勉強が出来ていない時には朝起きてやっていたりもしていたようで、本当に頑張り屋さんですよね…!

高校中退した噂は本当?

紀平梨花さんが高校中退した噂は真実ではありません。

なぜ高校中退したのでは?との噂があったのかというと、2020年11月に紀平梨花さんがトヨタ自動車に入社したことが関係しているようです。

その時、紀平梨花さんは高校3年生だったため、N高校を中退してトヨタ自動車に入社したのではないかと思った方が多かったようです。

実際には、トヨタ自動車の嘱託社員として入社しています。

嘱託社員とは、通常働いている社員の方とは少し契約内容が違い、広告塔のような存在のようです。

企業からスケートのサポートをしてもらうこともあるようなので、紀平梨花さんがスケートで活躍することで、トヨタ自動車の宣伝になればWin-Winの関係ですね!

紀平梨花は高校卒業したの?

紀平梨花さんは高校卒業しています。

高校時代もスケートで世界トップの成績を残しているので、高校卒業したの?という疑問が出てもおかしくないですよね…。

紀平梨花さんは通信制のN高校だったため、無事高校卒業し、スケートにも専念できて2018年のグランプリファイナルでは優勝することも出来ました。

スケートも勉強も手を抜かない紀平梨花さんは本当にすごいですよね!

全日制の高校に通っていたら、高校卒業とスケートでの活躍は両立できていないかもしれないので、通信制の高校に進学した判断が良かったのかもしれません。

紀平梨花の出身中学校はどこ?

紀平梨花さんは、兵庫県西宮市立上ヶ原中学校に通っていましたが、途中から関西大学中等部へ転校しています。

地元が兵庫県の西宮市なので、当初紀平梨花さんは地元にある上ヶ原中学校に進学しています。

中学校の時から紀平梨花さんは、関西大学のスケートクラブに所属して、スケート中心の生活を送っていました。

そのため、途中から関西大学中等部へ転校しているようです。

紀平梨花さんは中学2年生の時にスケート協会強化指定選手となり、トリプルアクセルを初めて成功させました。

しかし、中学生の時はトリプルアクセルの成功率が低かったそうです。

スケートは小さい頃から活躍する方が多いですが、身体がどんどん大きくなる成長期にジャンプの成功度を高めていくのはかなり難しそうですよね。

紀平梨花さんの努力の賜物だと思います!

紀平梨花のプロフィール

名前紀平梨花
生年月日2002年7月21日
出身地兵庫県西宮市
身長155cm
血液型O型
趣味ダンス・音楽鑑賞
特技ダンス
憧れの人浅田真央
大学早稲田大学
高校N高校
所属トヨタ自動車
マネジメントIMG
スポンサーRed Bull、adidas、コーセー化粧品
コーチブライアン・オーサー、濵田美栄
衣装デザイナーチャコット 伊藤聡美

 経歴

  • 2002年7月21日:兵庫県西宮市に生まれる
  • 2007年:スケートを始める
  • 2015年:全日本ノービス選手権優勝
  • 2016年:JGPスロベニア優勝
  • 2016年:史上最年少でトリプルアクセルを成功する
  • 2017年:アジアンオープントロフィー優勝
  • 2017年:全日本ジュニア選手権優勝
  • 2017年:全日本選手権3位となる
  • 2018年4月:N高校 通信制課程に入学する
  • 2018年:NHK杯優勝
  • 2018年:GPファイナル優勝
  • 2019年:四大陸選手権優勝
  • 2019年:チャレンジカップ優勝
  • 2020年:四大陸選手権優勝
  • 2020年:チャレンジカップ優勝
  • 2020年:全日本選手権優勝
  • 2021年3月:N高校 通信制課程を卒業する
  • 2021年4月:早稲田大学 人間科学部通信教育課程に入学する

紀平梨花の出身大学と高校まとめ

今回は紀平梨花さんの出身大学や高校、中学校の情報についてまとめました。

  • 紀平梨花さんは早稲田大学人間科学部eスクールに進学している
  • 高校は、通信制のN高校に通っていた
  • 高校時代はスケートに専念していて、勉強はスケートの合間に頑張っていた
  • 出身中学校は兵庫県西宮市上ヶ原中学校で関西大学中等部に転校している

スケートはもちろん、勉強でも高みを目指している紀平梨花さん。

現在は早稲田大学の通信制課程で、スケートの合間にコツコツ勉強、研究を進めているそうです。

大学生をしながら世界トップレベルのアスリートとして活躍し続けているのは本当に尊敬します!

これからも紀平梨花さんの活躍に期待したいですね!

スポーツフィギュアスケート
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました