菅田将暉の転校前の高校はどこ?部活や写真など詳しく!

菅田将暉 高校 転校 俳優

ドラマ・映画・歌などマルチな活動がめざましい俳優の菅田将暉さん。

そんな彼も「仮面ライダーW」でデビューした当時は現役高校生で、芸能活動を優先するために地元・大阪府で通っていた高校から東京の高校へ転校することになったそうです。

いまや作品の中でも学生役としての姿を見かけなくなって久しいですが、実際の高校時代はどんな生徒だったのか気になりますよね?

そこで今回は、菅田将暉さんの高校時代に関することを調査していきたいと思います!

菅田将暉の転校前の高校はどこ?

菅田将暉さんが転校前に大阪で通っていた高校は、実家のある箕面市に隣接する池田市に位置する高校ではないかと言われています。

ちなみに都内の方で通われていた高校も所属事務所の最寄り駅から2駅という好立地に位置しているため、どちらもアクセスのよさをある程度重視していることが伺えますよね。

それでは次項にて、転校前・転校後の高校それぞれについて詳しく見ていきましょう!

大阪の高校

菅田将暉さんが転校前に大阪府内で通われていた高校は、大阪府立池田高等学校である可能性が高いとされています。

というのも、ご本人は出身校について明言はされていないのですが、SNS上では菅田将暉さんと同じ高校出身であるという一般人の投稿があったり、菅田将暉さん自身も同校の校門前で撮った写真をSNSにアップするなど、出身校であることを思わせる事象が多数見かけられるんですよね。

またこちらは大阪府内の高校の中ではそこそこ上位に入る進学校としても知られているので、菅田将暉さんも勉強が得意であったことが伺えます。

イケメンで演技や歌の才能が溢れている上に頭もいいなんて、天は二物どころか三物も四物も与えているといっても過言ではありませんね!

東京の高校

菅田将暉さんが転校後に東京で通っていた高校は、日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)です。

こちらは堀越高等学校に並び芸能活動をしている生徒が多い事でも知られている高校で、菅田将暉さんは「仮面ライダーW」の撮影が始まる2年生の夏頃より通信課程の方へ転校したとのこと。

当時は本当に大変なスケジュールだったそうで、夜中まで撮影が入り少しの仮眠の後また早朝から撮影、といったことも頻繁にあったそうです。

そんな状況下ですから学校のレポートをやる時間が作れず結果的に提出が滞ってしまい、そのことを知った父親が東京の自宅まで乗り込んできて、人生初の平手打ちをされたという苦い経験もあったんだとか。

もしかしたら、高校時代にそういった苦労をしてきたことで現在の落ち着いた菅田将暉さんの人間性が出来上がったのかもしれませんね!

偏差値はいくつ?

菅田将暉さんの通っていた高校それぞれの偏差値を調べたところ

  • 大阪府立池田高等学校 63(2022年度)
  • 日出高等学校 通信制のため無し

となっておりました。

ちなみに菅田将暉さんは俳優にならなかった場合の進路は早稲田大学を希望していたとのこと。

また将来の夢は数学教師だったそうで、早稲田大学の場合は教育学部数学科への進学となりその際の偏差値は71と結構な難関となります。

しかし菅田将暉さんほどの努力家であれば、元々の頭の良さも手伝って問題なくそちらへ進学できたかもしれませんね。

菅田将暉さんで教師と言えばドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」での柊一颯役の姿が連想されますが、もし実際にこんなビジュアルの先生がいたら校内の生徒中から大人気となっていそうです!

菅田将暉は高校で部活は何やっていた?

菅田将暉さんは大阪での高校時代、部活はアメリカンフットボールをしており、ポジションは司令塔であるクォーターバックを任されてそうです。

ちなみに大阪府立池田高等学校はアメリカンフットボールの強豪校で、大阪府代表として関西大会への出場経験が何度もあるんだとか。

菅田将暉さんは部活への在籍期間が1年ちょっとだったためレギュラー入りはしていなかったそうですが、もし3年生までこちらの高校へ通っていたとすれば大会で活躍する姿が見れたかもしれませんね。

芸能界入りが決まり、都内の高校へ転校するため部活を辞めなければいけなくなった際は本当に辛かったそうで、当時は泣いても泣いても涙が止まらなかったとのちのインタビューで語られています。

なんだかその話だけでも青春映画が1本撮れてしまいそうな爽やかなエピソードですよね!

菅田将暉は高校時代からモテモテだった?

菅田将暉さんは高校時代、ご本人も「武勇伝だと思う」と語るほどモテモテだったそうです。

モテモテエピソードとしては

  • 入学して間もなく女子生徒からのあだ名は「王子」となる
  • 休み時間は教室にいる菅田将暉さんを見に来た女子生徒で廊下が埋め尽くされる
  • 女子生徒どころか教師すら見に来ることもあった

など、学校をあげてのモテっぷりであったことは想像に難しくありませんよね。

しかし本人としてはそんな状況に恐怖心すら抱いてしまい、当時は女子生徒と距離を取ってしまっていたんだとか。

また自分から好きになった人とは上手くいかず、告白できないほどシャイであったり、せっかく彼女が出来ても「他に好きな人が出来た」とフラれてしまう事もあったそうです。

天下の菅田将暉さんを振るとは何事だ!という声も聞こえてきそうですが、その元彼女も高校時代は惜しいことをしてしまったなと思っているかもしれませんね。

菅田将暉の高校時代の写真はある?

菅田将暉さんの高校時代の写真は、いずれもイケメンでジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストに選ばれるのも納得がいくものばかりでした。

ピックアップしたものを何枚か見てみましょう!

こちらは、学生服を着ている写真ですね。

まさに「王子」というあだ名がぴったりな美形っぷりだといえるでしょう。

まだ10代の少年ということもあってか、現在の菅田将暉さんよりは中性的な雰囲気が強いような気がしますね。

こちらは、体育の授業中での一コマでしょうか?

すでにお顔が完成されていることがよくわかるお写真です。

しかしこんな方が校庭で体育をしていたら、他のクラスの生徒は外が気になって授業どころではないかもしれませんよね!

こちらは休み時間に撮影されたものでしょうか?

制服の着こなしもおしゃれで、当時はまだ一般人でありながら既に芸能人オーラがぷんぷん漂っているような気がしますね。

最後は、菅田将暉さんが大阪の高校時代に情熱を捧げたアメリカンフットボールのユニフォームを着用している写真です。

こんな美形な選手が試合に出ていたら、相手チームの選手はタックルをするのにも気を遣ってしまいそうなので、味方に居るとある意味心強いかもしれませんね!

菅田将暉の高校まとめ

今回は「菅田将暉の転校前の高校はどこ?部活や写真など詳しく!」と題してお届けしました。

  • 大阪時代は大阪府立池田高等学校(偏差値63)に通っていた
  • 東京での転校先は日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)の通信制過程
  • 大阪時代はアメリカンフットボール部に所属していた
  • 高校入学当時からイケメンでモテモテだった

ということがわかりました!

現在のお姿も素敵ですが、学生時代はまた違った魅力があった菅田将暉さん。

今後年齢を重ねていくにつれ、更なる魅力が追加されていくのも楽しみですよね!

これからも目が離せない俳優さんであることは間違いないでしょう。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

俳優菅田将暉
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました