ビタン炭酸美容パウダーの効果的な使い方は?使用量とタイミングも詳しく!

ビタン炭酸美容パウダー 使い方 スキンケア

ビタン炭酸美容パウダーは、炭酸がお肌の奥にビタミンCを届けることで、毛穴がキュッと引きしまり、キメの整ったツヤツヤ肌を目指せると話題の商品です。

ビタミンCと炭酸の新鮮さにこだわった新発想の商品といわれていますが、新発想って、使い方とかも特殊なんでしょうか?

そんなことはなく、サッと水に溶かしてパッと顔に塗るだけです!

本記事では、ビタン炭酸美容パウダーの使い方のほかに使用量やタイミング、さらにお肌が敏感な人でも使えるのかなど、詳しくご紹介していきます!

\約4,000円OFF!/

/いつでも解約可能!\

ビタン炭酸美容パウダーの効果的な使い方は?

ビタン炭酸美容パウダー 使い方

ビタン炭酸美容パウダーの使い方は、普段使っている化粧水もしくは水に溶かすだけです!

  1. 乾いた手にパウダーを出す
  2. 化粧水もしくは水をくわえる
  3. パウダーが溶けるまで指でしっかりまぜる
  4. 手全体に広げたら顔にやさしく馴染ませる

使い方の他に気になるのが、「すぐ溶けるのでしょうか?」

ビタン炭酸美容パウダーの特徴で、溶かした瞬間にシュワッと炭酸が出てくるように作られています。

ザラザラと粒の感じはあるみたいですが、「ダマができる」「ぜんぜん溶けない」というマイナス意見は調べた限りなかったです。

持っている化粧水にプラスするだけでワンランク上のスキンケアが実感できるので、面倒くさがり屋や忙しくて時間をかけたくない人には夢のようですね!

使い方がわかった後は、口コミもチェックしておきましょう!

ビタン炭酸美容パウダーを使うタイミングはいつ?

ビタン炭酸美容パウダー 使い方

ビタン炭酸美容パウダーは、朝夕の1日2回のタイミングがおすすめです。

「ビタミンCを日に2回もつけるとヒリヒリするんじゃ…」という人もご安心ください。

ビタン炭酸美容パウダーは、肌が敏感な人でも使えるように肌のダメージとなる成分を避けたやさしい設計になっています。

だからこそ1日2回の使い方ができ、一日中ビタミンCの効果が続きやすくなります。

肌が敏感な人に限らず、別のビタミンCコスメ商品を使って「ヒリヒリした」、「赤くなった」という経験がある方も、1日2回の使い方で不安なく続けられますね。

やさしい設計といっても、日焼けでヒリヒリする肌、キズやしっしん、はれものがある肌に使うと、とんでもなく痛いと思うので気をつけて下さい!!

ビタン炭酸美容パウダーの1回の使用量はどれくらい?

ビタン炭酸美容パウダー 使い方

ビタン炭酸美容パウダーは、普段使っている化粧水にパール2粒大くらいが使用量の目安です。

パール2粒大ときいて、「パール2粒大ってちょっと分かりづらいな」と感じてしまいましたが…

難しく考えず「だいたいこれくらいかな?」で大丈夫だと思います!

開発元であるVtan(ビタン)もとくに気になる部分は多めに重ね塗りすると効果が実感しやすいと紹介しています。

「化粧水の代わりにクリームに混ぜちゃった」とか「粉を溶かさず顔に塗っちゃった」とか、へんな使い方さえしなければ、自分のサジ加減で良いと思います!

ただ、使い方のところで「粉が溶けやすい」と紹介しましたが、パール2粒大に対して化粧水が少なすぎるとゴワゴワになりそうなので、バランスに気をつけて下さいね!

ビタン炭酸美容パウダーの使い方まとめ

以上ビタン炭酸美容パウダーの使い方、使用量、タイミングについてご紹介しました。

  • 普段使っている化粧水もしくは水に溶かすだけ!
  • 朝夕の1日2回のタイミングで!
  • 普段使っている化粧水にパール2粒大くらいが目安!

量は難しく考えないでだいたいで、とくに気になる部分には多めに重ね塗りすると効果が実感しやすいので、自分に合った使い方で試してください。

持っている化粧水にサッと溶かしてパッと塗るだけでワンランク上のスキンケアを実感できるので、明日からでもすぐ始められそうですよね。

時間をかけたくない人や面倒くさがり屋さん、お肌が敏感な人など、少しでも気になった方々はビタン炭酸美容パウダーをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\約4,000円OFF!/

/いつでも解約可能!\

タイトルとURLをコピーしました