パラニーニャの正しい使い方は?使うタイミングと頻度を紹介!

パラニーニャ 使い方 スキンケア

ブルーライトの光が肌トラブルの原因になってしまうと言われています。

ブルーライトは第3の紫外線と言われてますよね。

パラニーニャはブルーライトの光のダメージ*から守ってくれるスキンケア商品です。

せっかくパラニーニャを使用するなら正しい使い方で適切に使用したいですよね。

ここでは、パラニーニャの正しい使い方についてご紹介いたします。

*乾燥による肌荒れ

\2回目以降も20%OFF!/

/回数縛りなし!\

パラニーニャの使い方は?

パラニーニャはスマートフォンなどの電子機器が発するブルーライトからあなたのお肌を守る製品となっております。

メイク落としが終わった後のお肌というのは無防備な状態となっており、そんなお肌を守る成分を配合しております。

使い方は、スキンケアのあとにパール三粒大の大きさをお肌にのせていただき、ゆっくりと手で温めながらお肌に広げていってください。

そのあとはふき取らずにそのままお過ごしください。

また、お肌に何か異常が生じていないか、ご使用になられる方がご自身でこの商品の使い方を確認しながらご使用ください。

パラニーニャを使うタイミングはいつ?

パラニーニャを使うタイミングは、日常のスキンケアを終えたあと、もしくはノーメイクで一日を過ごされる際にはどのタイミングでもご使用になれます。

こちらの商品の中にはブルーライトダメージ*プロテクション成分が配合されており、肌荒れをおさえる美容成分も配合されております。

使用した後は洗い流さずにそのままにしておいて頂くことで成分がお肌にしっかりと染み込み、効果を発揮します。

睡眠時には美しいフラワーシャワーの香りにより、快眠効果も期待できます。

*乾燥による肌荒れ

パラニーニャの使用頻度はどれくらい?

一日一回パール三粒大の量をご使用になれます

また、頻繁に、もしくはたくさんの量を使ったほうが効果が出るのではないかと思われる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、パラニーニャは使う頻度や量、使用方法を間違えてしまうと肌のトラブルを引き起こしてしまう可能性があるので十分に注意しましょう。

使用説明書に書かれた頻度をよく確認し、内容をよく理解したうえで、使用してください。

使い方などが分かった後は、口コミもチェックしておきましょう!

パラニーニャの使い方まとめ

こちらの商品は一般的なナイトクリームと同様の使い方になります。

使い方もとても簡単で、ブルーライトの刺激からお肌を守り、ダメージをケアすることができます。

やわらかいクリーム状の製品となっているため、寝ている間の乾燥を防いだり、快眠の効果も期待できます。

忙しい毎日の中での簡単な肌ケアで翌日の肌にも良い影響が期待できます。

もし使用していてなにか違和感が発生した場合にはかかりつけのお医者様にご相談ください。

\2回目以降も20%OFF!/

/回数縛りなし!\

タイトルとURLをコピーしました