かわるよくれいの効果的な使い方は?正しく使用して満足度もUP!

かわるよくれい 使い方 かわるよくれい

まっかなクレイで毛穴汚れを洗い落とす「かわるよくれい」

560万個販売され、美容雑誌にも特集されている今話題の商品です。

ナノミネラルクレイの力で毛穴汚れを洗い流し、お肌にも優しいため毛穴汚れに悩む方には気になる商品ですよね。

「クレイ洗顔って使い方は難しそう…」

とお思いの方もいらっしゃると思いますが、かわるよくれいの使い方はとっても簡単です!

今回はかわるよくれいを正しく効果的に使用できるように、使い方について詳しくご紹介します!

かわるよくれいの効果的な使い方は?

かわるよくれい 使い方

かわるよくれいはとても簡単に使用することができます!

洗顔とパックの2WAYで使うことができるので、それぞれの詳しい使い方を紹介していきます。

<洗顔の場合>

  1. お湯を38度程度のお湯で流します。
  2. かわるよくれいをマスカット1粒分ほど手に取り、手に馴染ませます。
  3. 顔全体にかわるよくれいをしっかり伸ばします。
  4. 気になるところををくるくると優しくお肌になじませます。
  5. 洗い流しがないようにぬるま湯でしっかり洗い流します。
  6. 最後に、優しく水分を拭き取ります。

<パックの場合>

  1. クレンジング後に顔の水分を拭き取ってください。
  2. かわるよくれいをマスカット2粒分ほど手に取り、顔全体に広げます。
  3. 顔全体が真っ赤になるように伸ばし、30秒から1分ほど待ちます。
  4. 待っている時間に、クレイが浸透するように手でプレスします。
  5. 洗い残しがないようにぬるま湯で綺麗に洗い流し、とくに気になる箇所はくるくると手で洗い流してください。
  6. 最後に、優しく水分を拭き取ります。

水分を拭き取るときは、タオルでは繊維やタオルに付着した雑菌がお肌の刺激になることがあるため、何枚かのテッシュを重ねて拭き取ることがおすすめされています。

普段は洗顔で使用し、大事な用事がある前の日やゆっくりできる日はパックとして使用するという使い方もできますね。

パックの場合でも待ち時間が30秒〜1分と短いのは、お風呂の時間にも取り入れやすく、お風呂の時間が楽しみになりそうです。

チューブ式になっているのも量の調整がしやすく、使いやすくなっていますね。

使う時の注意点は?

かわるよくれいを使用する際にはいくつかの注意点があります。

  • 敏感肌の方は使用前のパッチテストがおすすめされています。
  • デリケートゾーンや皮膚に異常がある箇所には使用を控えましょう。
  • クレンジング効果はないため、メイクをしているときは落としてから使用が必要です。
  • 色移りの可能性があるため、服や洗面所、お風呂についたときはすぐに洗い流しましょう。

かわるよくれいは肌に優しい成分を配合しているため、敏感肌の方でも使用できますが、使用前にパッチテストを行うことがおすすめされています。

公式サイトには、デリケートゾーンや皮膚に異常がある箇所には使用をお控えくださいと記載があるため、肌に異常が現れたときには使用を控えたほうがよいですね。

かわるよくれいを使うタイミングはいつ?

かわるよくれい 使い方

かわるよくれいは、毎日朝晩の使用で30日間使用できる内容量となっています。

明確に「このタイミングで使用するのがよいです!」と記載はありませんでした。

もう少し長く使いたいという方は朝晩のどちらかだけ使用する、朝は時間がないから夜に使用する、など生活スタイルに合わせて使用してもよいですね。

かわるよくれいの1回の使用量はどれくらい?

かわるよくれい 使い方

洗顔ではマスカット1粒分、パックではマスカット2粒分となっています!

マスカット1粒分はどのくらいなのか調べたところ、直径2.5cmのようです。

1回の使用量が多くコスパが悪いという口コミもありましたが、しっかりと効果を実感するために正しい使用量で使用しましょう。

かわるよくれいの使い方まとめ

今回は、かわるよくれいの効果的な使用方法についてご紹介しました。

パックと洗顔の2WAYで使用でき、使い方もとっても簡単ですね。

使い方が簡単だと毎日の洗顔でも続けやすいですよね。

かわるよくれいはお肌に優しい成分が配合されています。

敏感肌の方でも使用できますが、パッチテストを行い肌に異常が現れたときは使用を控えてくださいね。

公式サイトでは、初回がとてもお得に購入でき、定期縛りもありません!

  • 毛穴の汚れが気になる
  • くすみを軽減し、ツヤ・ハリ肌がほしい

というお悩みのをお持ちの方にぴったりな洗顔です。

かわるよくれいが気になった方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました