今平周吾(ゴルフ)嫁はキャディだった?結婚相手は双子美人!

スポーツ

若きプロゴルファーの今平周吾選手ですが、既にご結婚されていらっしゃることも多くの方に周知されています。

もちろん今平周吾選手にも注目したいところですが、その前にまず嫁さんに世間は今注目されているようです。一体今平周吾選手の嫁さんはどういう方なのか、過去と現在についても見ていきたいと思います。

今平周吾(ゴルフ)嫁は元々キャディやってた?

冒頭にもお伝えしましたが、今回はプロゴルファーの今平周吾選手の嫁さんに着眼点を置いてお話していきたいと思います。今平周吾選手の嫁さんは元々はキャディーのアルバイトをされていたという噂を耳にしました。今平周吾選手の嫁さんは中部学院大学を卒業されていますが、元々大学でもゴルフ部に所属していました。ゴルフ部に所属していたのであれば、キャディのアルバイトをしていても何ら不思議ではありませんね。私自身、あまりゴルフに明るくないのでキャディーのお仕事とは一体どんなことをするのか調べてみました。

まずキャディーのお仕事ですが、お客さんや選手と一緒にコースを回り、コースの特徴やホールまでの距離をお伝えしたり、プレーの補助をするお仕事です。よくテレビで選手の横をクラブバックを担いで歩いている方がおられますが、あの方がキャディです。なかなか体力と気遣いの要りそうなお仕事ですね。

今平周吾(ゴルフ)結婚した嫁は双子美人?出身は韓国の噂は本当?

さて、気になる今平周吾選手の嫁さんの容姿ですが、実は嫁さんは双子でした。姉妹で中部学院大学のゴルフ部に所属しておられたようで、ネット上で見た写真ではゴルフ場をバックに2人で募金箱を手に持っていました。が、とてもよく似ていました。しかも噂通りの美人姉妹で驚きました^^;双子美人…羨ましい限りです笑

そして今平周吾選手の嫁さんが韓国出身であるとの噂も聞かれたので調べてみましたが、どうやら出身は岐阜県のようです。残念ながらご本人さんからの有力なプロフィールは入手出来ませんでした。しかしながら旧姓も日本の苗字ですので可能性があるとしてもハーフまでで、完全なる韓国人というわけではないですね。

今平周吾(ゴルフ)過去に交際を否定して嫁に怒られてた?

今平周吾選手の嫁さんが今平周吾選手のキャディについた当初から、場内での仲の良さに交際の疑惑が持ち上がっていましたが、今平周吾選手は2017年の関西オープン優勝後に記者からキャディとの交際を聞かれると「友達です。」とはっきり否定していました。ですが、この今平周吾選手の交際否定をしたことで嫁さんに怒られたのだとか…。真実についてどこにも記載されていませんでしたが、確かに女性目線ではもし、本当にこのときから交際しているとすると「そんなに私と付き合っていることを公表するのが恥ずかしいの?」ともやもやした気持ちにもなりますね^^;交際を否定されたことに怒るのにも無理はありません。

今平周吾(ゴルフ)嫁との馴れ初めは?嫁はどんな性格?

今平周吾選手と嫁さんの馴れ初めですが、2015年岐阜オープンに出場した今平周吾選手のキャディに嫁さんが初めてついたことが出会いのきっかけです。まだこの時点では交際は始まっていないようですが、2017年の関西オープンまでの2年の中で交際に発展したことが濃厚です。

また、嫁さんの性格については憶測が多いですが、キャディのお仕事をされていただけに、社交的であることは間違いありませんね。また、こちらもキャディのお仕事から考えられることですが、お客さんや選手の要望に臨機応変に応えなければならないことや、相手が何を望んでいるのかを考えながらお仕事をしないといけませんから、気の利く方であることも明白ですね!また、今平周吾選手の方が嫁さんより年上であることやこれまでの経歴から内助の功で3歩後ろから今平周吾選手をサポートし関西オープン初Vに導いてきたり、それ以前以後の選手ライフのサポートをしてきているので奥ゆかしさも感じます。

今平周吾(ゴルフ)のこれまでの活躍は?

今平周吾選手は9歳の頃からゴルフを始めています。学生時代では2006年、2007年(中学2年、3年時)に関東ジュニアゴルフ選手権で2年連続優勝を果たしています。高校進学後も1年時に日本ジュニアゴルフ選手権競技で松山英樹選手を破り優勝しています。翌年に同校を中退し、アメリカ・フロリダ州にあるIMGアカデミー(世界的に有名なスポーツトレーニング施設で、寄宿学校のため1年留学するだけでも1000万円近くします^^;)に留学しました。留学理由については「PGAツアーに憧れて…」、「高いレベルと良い練習環境の中でゴルフに取り組みたい…」と当初は述べていましたが、後にバラエティでは「勉強が苦手でゴルフをずっとしていたかった」

と本音も!そして留学した年には全米ジュニアゴルフ選手権でベスト8に入っています。

IMGアカデミーで2年留学後、2011年にはプロ転向し、JGTO(日本ゴルフツアー機構)クオリファイングトーナメントに出場し、翌年にはJGTOチャレンジトーナメントデビューされています。「HEIWA・PGM ChallengeI〜Road to CHAMPIONSHIP」ではチャレンジトーナメントで初優勝しました。また、同年に「JGTO Novil FINAL」でも優勝し、年間2勝を飾り、年間獲得賞金7,444,288円でチャレンジツアーの賞金王となって、翌年の2015年にはレギュラーツアー出場権も獲得しています。そしてレギュラーツアーにはフル参戦し、ミズノオープンでは自身初のトップ10入りを果たしました。「長嶋茂雄Invitational セガサミーカップゴルフトーナメント」では首位と1打差で2位にランクインしています。この年は賞金ランキング24位となり、自身初の来季賞金シードを獲得しておられ、時を同じくしてPGA(全米プロゴルフ協会)のトーナメントプレイヤー会員にもなりました。腰痛により2016年1月に行なわれた「SMBC シンガポールオープン」は急遽欠場となったものの、同年5月に開催された「ミズノオープン」では腰の調子が万全では無い中ではありましたが、2位タイに入り、全英オープンへの出場権を獲得しています。しかし全英オープン本番では1日目こそ12位タイにつけたものの、2日目の不調が大きく影響し予選落ちとなりました。最終的な賞金ランキングは10位ではありましたが、優勝することは叶いませんでした。しかしながら翌年5月に開催された「関西オープン」では4日間首位をキープし、ツアー初優勝を果たしています。また、同月には全米オープン最終予選で全米オープンへの出場権を獲得しました。この年の賞金ランキングは6位となり、獲得賞金は1億円を超えました。その後、2018年ではブリジストンOPで優勝し、年間では1勝のみになりましたがご自身初の賞金王に輝き、2019年ではブリジストンOPとダンロップフェニックストーナメントの2勝を決めました。しかしながらいずれも最終日の天候不良による日程短縮競技での優勝という異例の状況であったため、本人も「優勝じゃないような気がする」と複雑な心境を語っていました。この年の海外メジャー全4試合に出場しましたが、結果は振るわず全て予選落ちとなりましたが、シーズンを通し前年に続く2度目の賞金王に輝きました。

今平周吾(ゴルフ)嫁のプロフィール

・名前 今平(旧姓:若松)奈々恵

・生年月日 1996年1月14日

・出身地 岐阜県とされていますが公式な出身地      

   は明かされておりません。

・学歴 中部学院大学 (ゴルフ部に所属)

・身長 153cm〜155cmの間であるようですが

   こちらも公式な情報ではございません。

今平周吾(ゴルフ)のプロフィール

・名前 今平周吾

・生年月日 1992年10月2日

・出身地 埼玉県入間市

・学歴 東京国際大学

・身長 165cm

・体重 64kg

・趣味 音楽鑑賞

・所属 現在はフリー

・スポンサー and per se(アンパスィ)

                      アルコニックス

                      ヤマハ

                      オメガ

2011年に19歳でプロ転向後、本格的に好成績を収め始めたのが2014年の22歳です。この年に開催された「男子下部チャレンジトーナメント」で2勝を収め、賞金タイトルを獲得しています。翌年2015年にはトップツアーにフル参戦し、トップ5に入賞しています。2017年には「関西オープン」で初優勝を飾りました。2018に元キャディの若松奈々恵さんと結婚し、同年には自身初の賞金王に輝きました。翌年2019年にも2勝を挙げ、2年連続賞金王に輝いています。

今平周吾(ゴルフ)嫁はキャディだった?結婚相手は双子美人!まとめ

今回は今平周吾選手の嫁さんである、若松奈々恵さんについて見ていきました。

若松奈々恵さんご自身が一般人であることから、プロフィールなどはなく、様々な憶測が多いです^^;

最後に若松奈々恵さんについてまとめてみました。

・若松奈々恵さんは大学時代ゴルフ部に所属しており、その関係でゴルフにゆかりがあり、キャディのアルバイトをしていました。

・若松奈々恵さんは双子のお姉さんで、妹さんともよく似ており、美人姉妹でした。(出身については岐阜県以外は出てこず、韓国出身である可能性は低いように思われますが、実際のプロフィールがないため、断言できません。)

・今平周吾選手は若松奈々恵さんとの関係について記者から聞かれた際に交際を否定し、若松奈々恵さんが怒っていたという件に関しては信ぴょう性のある記載はありませんでした。

やはり、「美人姉妹キャディ」ということで取材を受けていること以外ではメディアで若松奈々恵さんご自身がお話されていることは無く、正確で詳細な情報はあまり見つかりませんでした^^;

何はともあれ、今後の今平周吾選手の活躍と若松奈々恵さんのサポートに期待して今シーズンの動向を見守っていきたいですね。

スポーツ
massuをフォローする
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました