岡田健史の兄弟はカルマ?姉がいることや家族構成を調査!

岡田健史 兄弟 カルマ俳優

新進俳優の岡田健史さんは、2018年10月、テレビドラマ「中学聖日記」でデビューして以来わずか2年半の内に4本のテレビドラマに主演し、3本の映画の演技により、日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞するなど、その演技力に高い評価を得ています。

その上、精悍で男らしい独特の風貌で、ジャニーズ・ジュニアのような現世代のイケメンとは違う次世代のイケメンとして、多くのファンの人気を集めています。

こういうイケメン実力派の人気俳優の岡田健史さんには、絶えず多くのファンから注目が注がれており、いろいろな噂が次々と沸き上がります。

この記事では、岡田健史さんは、ユーチューバーとして人気の高いカルマさんの弟ではないか?という噂について検討してみたいと思います。

併せて、岡田健史さんにはお姉さんがいるのか?他、岡田健史さんのご家族の構成などについても調べて見ようと思います。

岡田健史の兄弟はカルマ?

先ず初めに「岡田健史さんの兄弟はカルマなのか?」という噂の真偽を検討しましょう。

カルマさんについては、後で詳しくご紹介しますが、たいへん人気のあるユーチューバーで、現在のチャンネル登録者は130万人を超えるほどです。

岡田健史さんが、このカルマさんの弟ではないかという噂の発端は、カルマさんが2019年8月にユーチューブ上に投稿した「10年ぶりに弟と感動の再開」という動画です。

この動画の特異なところは、その10年ぶりに再会した弟なる人物の画像に完全にモザイクが施されていて、その人物が誰なのか、特定できないことです。

そこから、正体を明かしたくない事情があるなら、売れっ子の芸能人なのではないか?その芸能人は誰なのか?ということがSNSなどでホットな話題になっているのです。

このモザイクを施された人物は岡田健史さんらしいという噂が有力な説として流されている根拠を挙げてみると、次のようなことです。

・カルマさんの育ったところは福岡県で、岡田健史さんと同じです。

・カルマさんの生年月日は1996年8月26日で、岡田健史さんの生年月日は1999年5月12日ですから、もし二人が兄弟なら、岡田健史さんは3歳下の弟に当たります。

・この動画の中で、カルマさんが「自分たち二人は両極端のところに居る」という発言をしています。「両極端」の意味は、相手の弟は陽の当たる芸能界の売れっ子俳優で、自分は日陰のユーチューバーの身だと謙遜したのでしょう。

・動画の中で一瞬モザイクが取れた場面があり、その時見えた後ろ姿が、岡田健史さんによく似ている、ということです。

カルマさんの弟は岡田健史さんという説の根拠は以上のようなことですが、何しろモザイクを通して見る画像ですから決め手はありません。

兄?カルマはYouTuber

さて、ここでは、岡田健史さんのお兄さんと噂されているカルマさんについてご紹介しましょう。

カルマさんは上にもお話したように、チャンネル登録者が130万人を超える大人気のユーチューバーです。

このカルマさんについては、公開された情報が少ない、言わば謎めいたユーチューバーですが、カルマさんが自分の投稿した動画の中で自ら語っているところから、分かったことを拾ってみます。

・カルマさんの生年月日は1996年8月26日なので、2021年2月現在の年齢は26歳です。

・カルマさんの出生地は韓国ですが、育った所は福岡県です。

・カルマさんの国籍は日本ですが、お祖父さんが韓国人なので、カルマさんは韓国人のクォーターに当たります。

・カルマさんの身長は175cmで、日本人としては長身の部類に属します。岡田健史さんの180cmには及びませんが。

・カルマさんは以前、二人のコンビのユーチューバーとして活動していましたが、芸能人として活動するために一度コンビを解散し、2年後に現在のカルマという単独のユーチューバーとして、活動を再開しました。

カルマの弟と予想されてる人物

2019年にカルマさんは「10年ぶりに弟と再会」という動画をユーチューブに投稿しました。その動画の中で弟なる人物の画像はモザイク画像になっています。

従ってその人物が誰なのか特定できないため、この弟なる人物はこの人なのではないか、と噂に上っている人がたくさんいるのです。

そういう噂の人たちを何人かご紹介します。

・初めに挙げるのは、俳優の飛葉大樹(ひば だいき)さんです。

どうして飛葉大樹さんがこの噂に登場するのかというと、飛葉大樹さんは福岡県の出身で、この点カルマさんと同じであること、カルマさんの本名も「大樹」であること、そして二人の画像を比べて見るとよく似た点があること、です。

・2番目に挙げるのは、俳優の中島凱斗(なかじま かいと)さんです。

どうして中島凱斗さんがこの噂に登場するのかというと、ドラマ「半沢尚菌」に出演していたことです。問題の動画の中で、弟なる人物が「倍返しだ」というセリフを叫ぶ場面があるからです。

・3番目に挙げるのは、俳優の絃瀬聡一(ひろせ そういち)さんです。

どうして絃瀬聡一さんがこの噂に登場するのかというと、絃瀬聡一さんもカルマさんと同じく韓国で生まれ福岡県で育ったからです。

岡田健史には姉がいるの?

カルマさんの動画に出て来るモザイク模様を施された弟は岡田健史さんだという噂は、かなり有力な説として残っています。

しかしモザイク画像そのものについては何も決定的なことは言えません。岡田健史さん自身はお兄さんの存在を否定しています。

では、お姉さんの存在についてはどうでしょうか?このことを検討してみましょう。

結論を言うと、岡田健史さんにはお姉さんがいます。そのお姉さんの年齢は岡田健史さんより5歳年長です。

これは、岡田健史さんが、2019年4月にTBSラジオにゲスト出演した際に自ら語ったところなので、間違いないと思います。

このお姉さんと岡田健史さんとは微笑ましく仲の良い関係のようです。

一例を挙げると、このお姉さんが、岡田健史さんが日本アカデミー賞を受賞した映画「望み」を見に行った時のことですが、お姉さんはこの映画の出来の良さに感動した余り、涙を流したということです。

弟が出演した映画が良い作品で、そこで弟が立派な演技をしているのを見て,よほど嬉しかったのでしょう。

岡田健史の家族構成

岡田健史さんは次世代のイケメンという評判のイケメン俳優である上に、デビューしてわずか2年半の内に多くのドラマで主演し、出演した映画では、日本アカデミー賞新人俳優賞他を受賞するなど、演技力も高く評価されている新進俳優です。

当然のことながら人気も益々高まり、多くのファンが岡田健史さんに熱い視線を注いでいます。

ファンの心理としては、岡田健史さんの全てを知りたいという思いがあるでしょう。

そこで、ここでは岡田健史さんの家族構成について調べてみます。

上述の通り、岡田健史さんには、5歳年上のお姉さんがいることはわかりました。

また、ユーチューバーのカルマさんがお兄さんだ、という根強い噂があるのですが、岡田健史さん自身が、お兄さんの存在は否定しています。

岡田健史さんの家族構成について公式的な情報は残念ながら見当たらないのですが、ネットで見られる噂に依ると、岡田健史さんの家族構成は、ご両親、お姉さん、ご本人の岡田健史さんの4人の家族だということです。

父親のエピソード

岡田健史さんの家族構成は、お父さん、お母さん、お姉さん、ご本人の4人家族と分かりました。

では、ここで、そのお父さんについてのエピソードをご紹介しましょう。

岡田健史さんは福岡県出身のイケメンの九州男児ですが、このお父さんも同じくイケメンの九州男児のようです。

イケメン岡田健史さんのチャームポイントは高く秀でた鷲鼻ですが、これは父親譲りで、父に感謝している、と岡田健史さんは言っています。

そのお父さんが、「オレが中学校を卒業する時には、制服のボタンを全部、女の子に取られちゃった」と言って、さらに続けて「お前も、中学校を卒業する時には、制服の第2ボタンだけでも女の子に取られっるといいな」と言ったのだそうです。

これからも、お父さんのイケメン振りとモテモテ振りがよく分かります。

ところで、息子の岡田健史さん自身は、中学校卒業の時、ボタン全部に留まらず、なんとベルトまで女の子に取られてしまったそうです。

モテモテ父さんの上を行く、超モテモテ振りだったのですね。

母親のエピソード

岡田健史さんのお父さんについては、上のエピソードからも、堅苦しくない磊落な人柄の九州男児らしい、ということが分かります。

それでは、お母さんについてはどうでしょうか?お母さんはどうやら、堅実でしっかり者の九州女子のようです。

堅実でしっかり者の九州女子と言えば、武田鉄矢さんのデビュー当時の歌に登場する、武田鉄矢さんのお母さんを思い出しますね。

さて、岡田健史さんのお母さんの人柄を窺わせるエピソードをご紹介しましょう。

岡田健史さんは、現在所属している事務所、スパイスパワーから早くも中学1年生の時にスカウトの声をかけられました。

スパイスパワーは、岡田健史さんのイケメン振りに目を付けて、これは掘り出し物だと思ったのでしょう。

岡田健史さん自身は当時、野球に熱中する野球少年でしたから、芸能界からのスカウトは断るのですが、スパイスパワーは、その後も諦めず、5年間にわたってスカウトの声をかけ続けます。

ところで、最初にスカウトの声をかけられた時、岡田健史さんは無論芸能界に入る意思はなかったのですが、とにかく名前は正直に答えました。

これを聞いたお母さんは、「名前を教えるなんて、飛んでもない」ときつく叱ったそうです。

堅実気質のお母さんには、芸能界なんかと関わりができるのが心配だったのですね。

岡田健史は韓国人ハーフだった?

さて、今度は「岡田健史さんは韓国人とのハーフではないか?」という噂について検討します。

結論を言うと、これは全く根も葉もない、虚偽の噂です。

この虚偽の噂が湧き出した源泉は明らかで、それは「カルマの弟は岡田健史らしい」という噂です。

これはユーチューバーのカルマさんが2019年に自分のユーチューブ・チャンネルに投稿した動画「10年ぶりに弟と感動の再開」から出て来たものです。

その動画では、弟なる人物の画像にモザイクが施されていて、その人物が特定できないのですが、いろいろな憶測に基づいて、「どうもこの弟は岡田健史らしい」という噂が流れ出たわけです。

ところで、カルマさんはやはり、ユーチューブの投稿の中で、「自分は韓国で生まれたが、福岡で育った。自分は韓国人とのクォーターだ」と語っています。

事実、カルマさんは日本国籍ですが、カルマさんのお祖父さんは韓国人なので、カルマさんは韓国人とのクォーターです。

そうすると、もしも岡田健史さんがカルマさんの弟なら、岡田健史さんも韓国人とのクォーターということになる、というところから生まれたのが上記の噂です。

しかし、「岡田健史さんがカルマさんの弟」という説は否定されるべき説です。
岡田健史さん自身が「自分には兄はいない」と言明していますし、カルマさんと岡田健史さんの画像を比べて見ても、あまりよく似ていません。

何より岡田健史さんは父親譲りのチャームポイントの鷲鼻ですが、カルマさんには、この鷲鼻は見られません。

また、岡田健史さんのご家族についての情報の中にも、韓国とのつながりは皆無です。

と言う訳で、「岡田健史さんの韓国人とのハーフ説」は全くの虚偽の噂に過ぎない、と結論できます。

岡田健史のプロフィール

・名前:岡田健史(おかだ けんし)
・生年月日:1999年5月12日
・出身地:福岡県
・学歴:創成館高校卒業
・身長:180cm
・体重:67kg
・趣味:筋トレ、映画鑑賞、描画、写真撮影、
・事務所:スパイスパワー

経歴

・1999年5月12日:福岡県に生まれる
・2015年:長崎県の野球の名門校、創成館高校に入学、野球部に所属して野球に熱中、

・2017年:高校3年の時、野球部を引退後、演劇部にスカウトされて高校演劇の県大会に出場、俳優を志し芸能事務所スパイスパワーに入所

・2018年:TBSのテレビドラマ「中学聖日記」に出演して俳優デビュー、このドラマでドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞

・2021年:映画「望み」他の演技で日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

2021年にはNHK大河ドラマ「青天を衝け」にも出演して、イケメンかつ実力派の俳優としてますます注目を集めています。

まとめ

次世代のイケメンという評判の岡田健史さんは、新進俳優ながらも、その演技力も高く評価されており、益々人気が高まっています。

そういう岡田健史さんには、絶えずファンの注目が集まり、真偽こもごものいろいろな噂が流出しています。

この記事では、岡田健史さんは、人気ユーチューバーのカルマさんの弟ではないか、という噂の真偽を検討し、併せて岡田健史さんのご家族についても調べました。

その結果は、次の通りです。

・岡田健史さんがカルマさんの弟だ、という噂は否定されるべき虚偽の噂です。

問題のユーチューブのモザイクが施された画像については、それは岡田健史さんではない、という決定的な決め手はありませんが、岡田健史さん自身が、自分には兄はいないと言明していますし、カルマさんと岡田健史さんの画像を比べて見ると、あまり似ているとは言えないからです。

・岡田健史さんには、5歳年上のお姉さんがいます。このお姉さんは弟思いの優しいお姉さんで、岡田健史さんの出演する作品には深い関心を寄せています。

・岡田健史さんのご家族は、お父さん、お母さん、お姉さん、ご本人の4人家族です。

・岡田健史さんのお父さんは、岡田健史さんによく似たイケメンの九州男児です。

・岡田健史さんのお母さんは堅実でしっかり者の九州女子です。

岡田健史さんのご両親は、岡田健史さんが芸能界入りを志した時には、それに反対しましたが、デビュー後は絶えず応援を惜しまず、深い関心を持って、岡田健史さんの俳優としての成長を見守っています。

俳優
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました