岩崎優(阪神)は結婚してる?彼女の存在や家族について!

野球

阪神タイガースの岩崎優(いわざき すぐる)選手は、2014年に阪神に入団して以来、7年間ずっと阪神に籍を置いて、投手として活躍しています。

2014年4月2日に行われた中日ドラゴンズとの試合に先発投手として初登板し、5回まで失点をゼロに抑えて勝利投手となりました。新人投手が初登板で勝利投手となるのは珍しく、阪神では7年振りのことです。

岩崎優選手の最強の武器は、左腕から繰り出す最高速度149km/hの高速のストレートです。他にスライダーやフォークボールなどの変化球も投げますが、その時もストレートを投げる時と同じフォームで投げるので打者にとっては予想が出来ず悩まされます。

岩崎優選手は、既に高校時代からプロ野球の選手になりたいという強い希望を持っており、国士館大学の野球部の監督からは社会人野球入りを勧められましたが、これを断り、プロ野球の道を選んで、阪神タイガーズの指名を勝ち取りました。

この記事では、その岩崎優選手について、結婚はしているのか、彼女はいるのか、また家族構成、出身大学や出身高校などの情報を探ってみようと思います。

岩崎優(阪神)は結婚してるの?

岩崎優選手は結婚をしているでしょうか?この興味ある点について調べてみましょう。

一般にプロ野球選手は結婚が早い人が多く、ほとんどの人が20代で結婚する、と言われています。

例えば広島の小園海斗選手は今年、2021年の1月25日に20歳で結婚を発表しました。また、巨人の岡本和真選手も2016年12月、やはり20歳で結婚しています。

少し遡ると、日本ハムの中田翔選手は2012年1月、22歳で結婚、2007年から2013年まで東北楽天ゴールデンイーグルス、2014年から2020年までニューヨーク・ヤンキースで活躍し、今年、2021年に再び東北楽天ゴールデンイーグルスに復帰した田中将大選手は、2013年1月、23歳で結婚を発表しています。

さて、岩崎優選手は1991年6月19日生まれで、今年、2021年の6月には30歳になります。結婚の早いプロ野球の選手としては、もう結婚していても当然の年齢ですが、実は岩崎優選手について結婚の情報は皆無なのです。

「岩崎優選手の奥様はモデルで美人」という、まるきり根拠のない噂はあるのですが、結婚したら発表しない筈はないので、やはり、まだ結婚はしていないと考えてよいと思います。

岩崎優(阪神)に彼女はいるの?

プロ野球選手は収入は多いし、スタイルは抜群に良いし、爽やかなスポーツマンという印象も良いし、と女性の憧れの的になる要素をたくさん備えているので、大いに女性にモテます。

従ってプロ野球の選手の結婚相手も女子アナや芸能人が圧倒的に多いようです。それもかつては女子アナが優勢でしたが、最近はアイドルにシフトする傾向にあるようです。この理由は最近テレビのスポーツ番組が減り、プロ野球選手が女子アナと接触する機会が減って来たため、ということです。

いくつかプロ野球選手の結婚のお相手の例を挙げてみます。各選手の属する球団と、お相手の名前や所属は結婚当時のものです。

田中将大選手(楽天):黒田まいさん(カントリー娘)、森山周選手(楽天):滝口ミラさん(アイドリング!!!)、堤裕貴選手(オリックス):木口亜矢さん(タレント、モデル)、南昌輝選手(ロッテ):柴田あゆみさん(メロン記念日)、杉浦稔大選手(ヤクルト):紺野あさ美さん(モーニング娘)、野上亮麿選手(西武):石川梨華さん(モーニング娘)、松井裕樹選手(楽天):石橋杏奈さん(女優)、源田壮亮選手(西武):衛藤美彩さん(乃木坂46)、という具合です。

さて、岩崎優選手は阪神タイガースに7年間所属してキャリアを積み重ね、既に年俸9500万円に達するベテラン投手ですから、当然、大いにモテているはずで、芸能人からも引く手数多のことと思います。

彼女がいても当然と思われますが、不思議なことに彼女についての情報も全くありません。

岩崎優選手は慎重で口が堅い性格なので、軽々しく情報を漏らさないためかもしれません。

好きなタイプは?

岩崎優選手はどんなタイプの女性が好みでしょうか?この点についての情報を探ってみました。

岩崎優選手は冷静沈着な性格で試合中もあまり感情を表に出さないので、ポーカーフェイスと言われています。結婚や彼女などについても軽々しく情報を漏らさないことは上に述べたとおりです。

好きなタイプについても、あまり多くを語っていないのですが、あるラジオ番組のインタビューの機会に、最も好ましいタイプの女性について訊かれた時、「良く気が付く人」、また「料理が上手い人」という答えをしています。

岩崎優選手自身はたいへん賢明な人と言われています。また寡黙な人でもあります。だから内心鋭くいろいろなことを感じているのですが、それを口に出しません。

従って、黙っていても、こちらの気持ちを良く察してくれるような、気の利く人が好きなのでしょう。

また、プロ野球の選手は身体が資本の仕事ですから、日々の食事はとても重要になります。料理が上手で栄養にも気を配ってくれる人を望むのは当然ですね。

岩崎優(阪神)はどんな家族構成?

今度は岩崎優選手のご家族についてお話ししましょう。

岩崎優選手の出身地は静岡県です。静岡は気候温暖で、太平洋に面しているため漁港も多くあり、風光や温泉にも恵まれて観光地もたくさんある、とても良い所です。

また静岡県の内陸側は有名なお茶の産地であり、さらに、ミカン他の柑橘類、またイチゴの産地としても有名で す。要するに海と山の幸に恵まれた裕福な県なので、県民性も温和で人に親切なことも良く知られています。

この裕福な静岡県の中で、岩城優選手の一家は、お祖父さん、お祖母さん、ご両親、それから男ばかりの4人兄弟で構成する大家族を営んでいます。

4人兄弟の内訳は、2歳年上のお兄さん、ご本人、2歳年下の弟さん、さらに7歳年下の弟さんの4人です。そして、この4人の兄弟は、皆さんが野球をやっているそうです。

母親と兄弟は野球をやってた?

岩崎優選手のお兄さんと2人の弟さんも、皆さん野球をやっていることは上に述べた通りです。

しかし、どういう形で野球をやっているのか、プロ野球の選手なのか、社会人野球の選手なのか、地元のアマチュア・野球チームに加わっているのか、はたまた地元の学校の野球部の監督を務めているのか、その辺の詳しいことは分かりません。

ところで、お母さんも野球に繋がりがあるのです。お母さんの名前は「恭子さん」ですが、この恭子さんは地元のソフトボールのチームの選手でした。そのため岩崎優選手は子供の頃、ソフトボールの球拾いをやっていて、これが野球に興味を持つキッカケになったそうです。

しかし、実はお父さんも野球の経験者でしたが、子供の成長期に肩を酷使してはいけないことに配慮して、小学校時代は野球はやらず、基礎体力をつけるために水泳部に入って活動しました。

水泳によって肩や腕の柔軟な動きを養い、また足と腰も鍛えられ、中学時代になって初めて野球に取り組んだのです。

岩崎優(阪神)の出身大学はどこ?

岩崎優選手の出身大学は国士館大学です。

国士館大学の発端は、1917年(大正6年)に青年大民団の思想を広める目的をもって設立された私塾国士館です。2年後の1919年に現在の世田谷キャンパスに移転します。

1929年に国士館専門学校となり、第2次世界大戦戦後の1953年に国士館短期大学を設置します。そして1958年に体育学部体育学科より成る国士舘大学が設置されます。

その後、政経学部、工学部を加え、さらに1965年には大学院政治学研究科、経済学研究科も設置され、翌1966年に法学部、文学部も加えて現在に至ります。

国士館大学の野球部は1959年に立正大学と共に東都大学野球連盟に加盟し、1979年の秋季大会で初優勝を成し遂げました。

岩崎優選手は2010年4月に国士館大学に入学して野球部に所属します。1年生の時には国士舘大学は東都大学野球の1部リーグに所属しており、彼はこの時早くもベンチ入りを果たします。

2年生以後、国士舘大学は2部リーグに所属となりましたが、彼はこの2年生以後、救援投手として活躍し、3年生の時、東都大学野球2部リーグの秋季大会において防御率0.94という好記録を達成しました。

;出身高校はどこ?

岩崎優選手の出身高校は静岡県立清水東高校です。

この高校の創立は1901年、静岡県立沼津第一中学校に遡ります。戦後の学制改革により、1948年に新制の静岡県立沼津第一高等学校に改称され、翌1949年に現在の静岡県立清水東高等学校に改称されました。

普通科と理数科を設置していますが、普通科の偏差値は67、理数科の偏差値は70とたいへん高く、静岡県で県立静岡高等学校に次いで第2位の位置を保っている進学の有名校です。

因みに2020年度の進学実績を覗いて見ると、東大:1人、京大:1人、旧帝大+一工(北大、東北大、名古屋大、大阪大、九州大、一橋大、東工大):26人、早慶上理ICU(早稲田、慶応、上智、理科大、国際キリスト教大):26人、関関同立(関西大、関西学院大、同志社大、立命館大):47人、となっています。

こんな進学の名門校に入ったのですから、岩崎優選手はたいへん賢い人なのだと言われています。

ところが沼津東高校は進学の名門校であると同時に部活動もたいへん盛んで、特にサッカーでは静岡の名門校です。野球部は残念ながら甲子園の出場経験はありませんが、岩崎優選手はこの高校の野球部に所属して活躍しました。

岩崎優(阪神)のプロフィール

・名前:岩崎優(いわざき すぐる)
・生年月日:1991年6月19日
・出身地:静岡県
・学歴:静岡県立沼津東高校卒業、国士舘大学卒業
・身長:185cm
・体重:90kg
・趣味:ジグソーパズル

経歴

・1991年6月19日:静岡県清水市に生まれる

・1998年4月:静岡市立小学校入学、小学校時代は水泳部で活動

・2004年4月:清水市立清水第4中学校入学、中学校時代は軟式野球部で活動

・2007年4月:静岡県立清水東高等学校入学、高校時代は野球部で活動

・2010年4月:国士舘大学入学、大学時代も野球部で投手として活躍
・2012年:東都大学野球2部リーグの秋季大会で防御率0.94の記録を達成

・2013年:NPBドラフト会議において阪神タイガースから指名を受け、契約成立して入団決定
・2014年3月:国士舘大学卒業

・2014年4月:対中日ドラゴンズの公式戦に初登板して5回失点無しに抑えて勝利投手となる

以後、毎年阪神タイガースと契約を更新しつつ先発投手、救援投手の両方で活躍、毎年連続して昇給を果たし、2021年には年俸9,500万円に達しました。

まとめ

この記事では、阪神タイガースの岩崎優投手を取り上げて、結婚はしているか、彼女はいるか、家族構成、出身高校と出身大学などについての情報を調べました。その結果をご報告します。

・結婚しているか:岩崎優選手について結婚に関する情報はないのですが、もし結婚していたら発表しないはずはないので、まだ結婚はしていないと思われます。

・彼女はいるか:岩崎優選手について彼女に関する情報も皆無です。しかしプロ野球選手は女性に大モテで、芸能人と結婚する人もたいへん多いことを考えると、独身の岩崎優選手が女性との付き合いが全くないとは考え難い気もします。岩崎優選手は賢明で口が堅い人ですから、みだりに彼女についての情報も漏らさないということでしょう。

・家族構成:岩崎優選手のご一家は、お祖父さん、お祖母さん、ご両親と男ばかりの4人兄弟の総勢8人の大家族を営んでいます。4人兄弟の中で岩崎優選手は次男の位置にいます。

・岩崎家は野球一家:岩崎優選手のお母さんは地元、清水市のソフトボール・チームの選手でした。また、4人兄弟の皆が読球をやっているという野球一家です。

・出身大学:岩崎優選手は国士館大学を卒業しています。

・出身高校:岩崎優選手は静岡県立沼津東高校という進学の名門校を卒業しています。

岩崎優選手は進学の名門高校の出身で、たいへん賢明、かつ沈着冷静な人柄の人物です。今年は30歳を迎える岩崎選手が、自分と同じく賢明で思いやりのある良い相手を選んで結婚する日も、そう遠くはないのではないかと思われます。

野球
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました