栗林良吏と結婚した嫁はしっかり者でかわいい!家族構成も詳しく!

栗林良吏 結婚 スポーツ

広島東洋カープの最強の守護神と言われる栗林良吏選手はご存知でしょうか?

栗林良吏選手は2年間、社会人野球で修業を積み2020年のドラフト会議で広島東洋カープから指名を受け念願のプロ入りを果たし、同年大学時代の同級生と結婚されました。

ドラフト1位指名を受けたルーキー投手の結婚された相手はどんな人なのか、両親や兄弟なども気になりますよね。

この記事では、栗林良吏選手の結婚情報や家族構成、気になる年棒についての情報を調べてみようと思います。

栗林良吏は結婚してるの?

一般にプロ野球の選手はとても女性に人気があり、結婚年齢も20歳前後と若く、その相手も芸能人や女子アナなどが多いと言われています。

栗林良吏選手は24歳になったばかりの時に名城大学で同級生の沙耶さんと結婚されました。

二人が結婚したのは、プロ入りが決まる前の7月ですから、栗林良吏選手がまだトヨタ自動車に所属して社会人野球界で活躍していた時期です。

栗林良吏選手は広島カープの単身赴任先で新婚ともあって、愛妻家ぶりをチームメイトからかわれていたようです。

妻としてはとても嬉し恥ずかしい気持ちですね。

嫁はどんな人?

栗林良吏選手の愛妻、沙耶夫人をご紹介しましょう。

栗林良吏選手は広島カープに入団発表の記者会見の場に愛妻の沙耶夫人と現れましたので、沙耶夫人の画像も見ることができます。

その画像を見ると、とても清楚で知的な雰囲気の可愛い人です。

沙耶夫人は栗林良吏選手が単身赴任で広島に行った後、勤め先を退職し夫の栄養管理の為、料理の資格を取得する勉強を始めています。

栗林良吏選手は沙耶夫人の事を、はっきり言ってくれるしっかりしたところが良いと褒めています。

子供はいる?

栗林良吏選手のご夫婦の間に子供は居ないようです。

お二人の付き合いは名城大学の学生時代からで、2020年の7月に結婚されたばかりの新婚です。

また、栗林良吏選手はしっかりと生活設計をするタイプで、プロ入りして沙耶夫人を安心させてあげたいと言っています。

プロ野球界でしっかり安定した地位を築いてから、子供を作ろうという計画を持っているのかもしれませんね。

栗林良吏はどんな家族構成なの?

栗林良吏選手の家族構成は父・母・兄・姉の五人家族です。

栗林良吏選手の家族はとても仲が良く、特に祖母にはとても感謝しているようです。

栗林を誰よりも長く、温かく見守り続けてきた人がいる。「僕は、祖母のおかげで中学のチームに入ることができたんです」。栗林は、祖母のことを恩人のように感謝している。

Yahoo!ニュース

栗林良吏選手の地元バンテリンドームでの中日VS広島戦では、家族が応援に駆けつけてくれたようです。

また東京五輪の試合では、妻の沙耶夫人や兄姉の家族も栗林良吏選手の名古屋の実家に集まり、家族全員で試合観戦をしています。

「自身の妻と両親の仲が良い」というのはとても幸せな事なのではないでしょうか。

試合後には動画を通して「メダル獲得おめでとう」と栗林良吏選手を祝福しています。

父親

栗林良吏選手の父親は「秀樹さん」という名前です。

父親の秀樹さんは栗林良吏選手について体も小さかったのでプロ野球選手になれると思っていなかったそうです。

また、栗林良吏選手が中学で硬式チームに入りたいと泣きながら頼んでも聞き入れなかったようです。

高校進学の際に再び野球をやりたいと涙を流す栗林良吏選手をやっと認めたようです。

栗林良吏選手は「進路の度に両親とぶつかった」と言っています。

きっと栗林良吏選手の野球への想いも大きくなり、強い力になっていったのかもしれませんね。

母親

栗林良吏選手の母親は「多真美さん」という名前です。

母親も父親と同様、栗林良吏選手のプロ入りには反対していたそうです。

栗林良吏選手のプロ入り前はトヨタ自動車ですから、安定した有名企業で真面目に働いて、平和に生活してほしいという願いは当然ですよね。

ですが、「挑戦してみたい」という息子の願いを優先して心配しながらも応援しているようですね。

試合ごとに家族のグループLINEで連絡を取り合っているようです。

また、栗林良吏選手からのプレゼントで嬉しかったのは大学生時代にしていた電気治療のバイトで、治療機器を体調不良の父親に選んでくれた事だそうです。

とても微笑ましいエピソードです。

兄弟

栗林良吏選手は「勇太さん」という兄がいます。

兄は現在、消防士で小さい頃から中日ドラゴンズのファンだったようです。

栗林良吏選手は兄がやっていた野球に興味を持ち、何一つ兄に勝てなかった悔しさを糧に野球を始めたそうです。

小さい頃は兄弟で新聞紙の野球バットを作りよく遊んでいたそうです。

兄というライバルがいたから栗林良吏選手はプロ野球選手になれたといっても過言ではなさそうですね。

栗林良吏の年俸推移

東京オリンピックでは全5試合に救援登板で大活躍を見せた、栗林良吏選手の年俸推移が気になりますよね。

現在、栗林良吏選手の年俸は1600万円だそうで、1軍選手の中でも最高額です。

プロ野球選手の初年度の年俸は野球協約により定められており

  • 1軍選手は最高1600万円
  • 2軍選手は440万円
  • 育成選手は240万円

栗林良吏選手の契約金が1億円で、これも規約最高金額です。

また2021年の広島東洋カープの年俸ランキング1位は鈴木誠也選手で推定3億円以上ですから、初年度の活躍がとても素晴らしかった栗林良吏選手も 年俸 大幅アップが期待されますね。

妻の沙耶さんとご両親も、とても大喜びでしょう。

栗林良吏の結婚と嫁まとめ

栗林良吏選手の結婚や家族、気になる 年俸 などについてまとめてみました。

  • 栗林良吏選手は202年7月、名城大学の同級生と結婚した。
  • 妻の沙耶さんはしっかりした性格で綺麗な人。
  • 栗林良吏選手の家族は父親、母親、兄、姉の五人家族。
  • 父親の秀樹さんと母親の多真美さんはプロ野球選手になる事を最初は反対していた。
  • 兄の勇太さんとは幼い頃から野球遊びをしていた。
  • 栗林良吏選手の年俸は1600万円で、多大な活躍から来年以降の年俸大幅アップが期待できる。

といったところではないでしょうか。

ドラフト1位指名を受けたルーキー投手である栗林良吏選手はすでにチームにとって欠かせない存在で広島カープの守護神として今後も大活躍する事でしょう。

愛妻である沙耶夫人といつまでも仲良く、そして大きな怪我をする事なく大好きな野球で素晴らしいプレーを見せてほしいと思います。

スポーツ野球
全てを楽しむ
タイトルとURLをコピーしました