赤楚衛二の父は大学関係の仕事をしてる?弟や家族構成について

"赤楚衛二 父 大学俳優

2010年にBOYS AND MENに加入後、モデルだけでなく俳優としても実力をつけ2019年にはドラマ初主演など、モデルとしても俳優としても着実に階段を登っている注目の俳優が、赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

赤楚衛二さんとはどのような人なのでしょう。父親が大学関係の仕事をしているという噂や家族のことについてもまとめてみました。

赤楚衛二の父は大学の学長?

赤楚衛二さんの父親は、学長という噂は本当でしょうか。赤楚衛二さんは父親のことを「言語学者」としか言っていませんが、実は名古屋大学の学長という噂があります。Twitterで情報を入手しましたので紹介します。

赤楚衛二さんの父親は赤楚治之(あかそなおゆき)さんと言い、名古屋学院大学の学長のようです。名古屋学院大学の情報と父親の情報が名古屋学院大学のホームページに情報が出ていましたので紹介します。

大学名名古屋学院大学
住所愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25
偏差値42.5~50

名古屋学院大学は、愛知県名古屋市にある私立大学です。キリスト教の学校で、国際交流にも力を入れており約70の国からの交換留学を行っているなど、グローバルな学校です。駅からも近く、校舎も綺麗なのが特徴です。次に赤楚治之さんの情報です。

名前赤楚治之(あかそなおゆき)
生年月日1959年
出身地大阪府守口市
学歴同志社大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程前期を修了
専攻英語学
所属2020年4月~名古屋学院大学学長

治之さんも赤楚衛二さんが息子であるということは認めているようです。赤楚という苗字が少ないですから、特定されやすいのかもしれません。また、プロフィールを見ていると、1989年に名古屋学院大学外国語学部専任講師に就任していますので、赤楚衛二さんの出生地が大阪で愛知県に引っ越している理由は、父親が講師として愛知に働くことになったのが理由であると考えられます。

それにしても赤楚衛二さんの父親はすごい人です。しかし、大学が忙しくて家族で過ごす時間は多くなかったのではないでしょうか。赤楚衛二さんの家では月に1度映画を家族で見る日があったと取材で話されいます。治之さんが大学の仕事が忙しかったから、月に1度は家族と過ごす時間を作るきっかけにしたい日だったのかもしれません。

父親は言語学一筋で進んでいるようですので、赤楚衛二さんが芸能の道にまっすぐ進んでいけるのは父親の影響があるのかもしれません。父親の背中を見て、父親に負けない位に頑張っていってほしいですね。

赤楚衛二はどんな家族構成?

赤楚衛二さんの父親が素晴らしいことは分かりました。赤楚衛二さんの家族は、両親、弟の4人家族です。いとこもすごいということですのでいとこについても紹介します。

母親

赤楚衛二さんの母親は、ピアノの先生です。実際に、赤楚衛二さんも趣味・特技がピアノですので、母親からピアノを教えてもらっていたのではないでしょうか。男の人でピアノができる人は素敵ですね。もしかしたら、女の子だったら、ピアニストにしたかったのかもしれません。

赤楚衛二さんの弟さんは、大阪芸術大学の学生が制作した自主製作映画「ウルトラユウスケ」に出演・制作に関わっています。この作品は、2017年に全国自主怪獣映画選手権で優勝しています。

4年前の作品ということから弟さんの年齢は現在22~26歳の可能性があります。赤楚衛二さんとは3歳以上の年齢が離れているのでしょう。弟さんは芸能活動をしていないようですが、将来、制作もしくは俳優として活躍する日がくるのかもしれません。

いとこもすごい!

赤楚衛二さんのいとこは、有名なクリエーター(元シンガーソングライター)の中村瑛彦(なかむら あきひこ)さんです。年齢などの詳しいプロフィールは分かりませんでしたが、年齢は20代後半から30代、赤楚衛二さんの父親と中村瑛彦さんの父親が兄弟ということが分かりました。

中村瑛彦さんといえば、作曲家として音楽界で一目置かれている存在で、井上苑子と共作したドラマ「こえ恋」エンディングテーマ「ナツコイ」YouTubeの動画再生回数1,000万回を超えるほか、Hey!Say!JUMPやAKB48、NMB48、でんぱ組incなどさまざまなグループの作詞をされています。

中村瑛彦さんもとてもかっこよく、顔の雰囲気が赤楚衛二さんにどこか似ているような気がします。いつか赤楚衛二さんの映画の主題歌を中村瑛彦さんが作詞するということがあるかもしれません。

赤楚衛二の出身大学と高校はどこ?

赤楚衛二さんの出身大学は父親が学長を勤める名古屋学院大学、出身高校は東邦高等学校です。出身大学の名古屋学院大学については父親で紹介しましたので省略します。学部はどの学部に所属していたかは不明ですが、芸能活動をしながら卒業されたそうです。次に出身校の東邦高等学校について紹介します。

学校名東邦高等学校
住所 愛知県名古屋市名東区平和が丘3丁目11
学科文理特進コース、普通コース 、人間健康コース
偏差値49~61

赤楚衛二さんの出身高校は、地元愛知県名古屋市にある私立東邦高等学校です。進学コースなど勉強にも力を入れていますが、スポーツも盛んです。卒業生にはサッカー選手の水野泰輔さんやプロ野球選手の石川昂弥などサッカーやプロ野球選手を多数輩出しています。

赤楚衛二さんの学科や部活動は分かりませんでしたが、剣道が趣味ということから剣道をやっていたのかもしれません。

赤楚衛二のプロフィール

赤楚衛二さんはどのような人なのでしょう。プロフィールを紹介します。

名前赤楚衛二(あかぞえいじ)
生年月日1994年3月1日
出身地大阪府(育ったのは愛知県)
出身校東邦高等学校
身長178㎝
血液型B型
趣味剣道・ピアノ
所属事務所トライストーン・エンタテイメント

赤楚衛二さんは、愛知県出身の俳優です。芸能活動をはじめたのは20歳の頃からと、他の人に比べたら早い年齢ではありません。しかし、着実に主演を掴み、ドラマや映画など活躍の場を広げています。

また、アレルギー体質で、フルーツ全般を含む52種類の品目に高いアレルギー反応を示すなど食べ物に気を付けなければならない体質のようです。

まとめ

赤楚衛二さんの父親や家族のこと、出身大学や出身高校について以下のことが分かりました。

  • 父親は名古屋学院大学学長の赤楚治之さん
  • 母親はピアノの先生
  • 弟は自主製作映画に出演するなど映画の製作に興味がある
  • いとこはアイドルなどの有名曲を作り上げた中村瑛彦さん
  • 出身高校は東邦高等学校、大学は名古屋学院大学

赤楚衛二さんは大学と芸能活動を平行してやり遂げた人です。両親のようにコツコツと努力をして、更に活躍していってほしいです。今後の活躍に注目しましょう。

俳優
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました