赤楚衛二身長サバ読みしてるのは本当?画像検証と身長体重を詳しく

"赤楚衛二 身長 サバ俳優

日本の俳優の登竜門といえば、『仮面ライダー』と言われていますが、『仮面ライダー』として活躍後、主演ドラマに出演するなど、現在の若手で注目されている俳優の1人は赤楚衛二さんです。赤楚衛二さんは、身長をサバ呼んでいるという噂があります。

赤楚衛二さんの身長体重や気になる本名についてもまとめました。

赤楚衛二の身長体重はいくつ?

赤楚衛二さんの気になる身長・体重についてですが、身長は178㎝、体重は公表されていません。赤楚衛二さんは画像を見た限りスリムな体型ですので、体重は55~60㎏の間と考えられます。

赤楚衛二さんは、10代の頃はモデルとして活躍していましたが、現在は俳優一筋です。パリコレなどのトップモデルや日本の男性モデルとして活躍できる身長は、男性は185㎝以上、女性は170㎝以上とされているようです。

赤楚衛二さんの身長は178㎝です。10代の頃は身長が伸びる可能性があるので、活躍できていたようですが、年齢が高くなると赤楚衛二さんの身長では少し低かったのかもしれません。

赤楚衛二が身長サバ読みしていると言われている理由は?

赤楚衛二さんはこれまで身長サバ読み説は全くありませんでしたが、2020年10月9日~2020年12月25日までに放送されたテレビドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(通称チェリまほ)』で共演した町田啓太さんとの身長差です。

町田啓太さんは身長181㎝と同じく公表されていますので、赤楚衛二さんとの身長差は3㎝です。しかし、ドラマで並ぶと3㎝以上町田啓太さんの方が高いと言われていることから、身長がサバ読みしていると言われています。

画像でサバ読みしているかチェック

実際に画像でサバ読みしているかチェックしてみましょう。ドラマでの赤楚衛二さんと町田啓太さんです。

確かに、ドラマの映像を見ると町田啓太さんと5㎝以上の身長差があるように見えます。町田啓太さんが身長181㎝ですので赤楚衛二さんは170㎝前半ではないでしょうか。

続いて、プライベートでの赤楚衛二さんと町田啓太さんです。

プライベートの赤楚衛二さんと町田啓太さんを見ると身長差がそこまで変わらないように見えます。身長サバ読み説は、演技上のものだけの可能性も高いです。原作となった漫画の赤楚衛二(安達 清役)さんと町田啓太(黒沢 優一)さんには身長差があり、黒沢優一さんの方が高いです。

このことから、赤楚衛二さんが役のために身長を低くしている工夫をしている可能性が高いです。

赤楚衛二身長サバ読みに対してネットの反応は?

赤楚衛二さんの身長サバ読み疑惑についてネットの反応は、特に気にしていないようです。実際のネットの反応について紹介します。

赤楚衛二さんはドラマで身長が小さいと感じている人が多く、身長が小さくても特に気にしていないという声が多いです。小顔ということや、ドラマの役柄でわざと猫背にしていることから身長差があるのではないかともいわれています。

たしかに、他のドラマなどでは身長をサバ呼んでいるということは言われません。2010年、本格的にモデル、俳優活動した時の身長から書き換えていない可能性もあります。どちらにしても、身長が違うからと言って法律などにひっかかるわけではないので、特に問題ないのではないでしょうか。

赤楚衛二は本名で活動してる?

赤楚衛二(あかぞえいじ)さんといえば、苗字も名前も読みづらく、1度で読める人は少ないのではないでしょうか。赤楚衛二さんは本名なのでしょうか。赤楚衛二さんは、2010年に名前を変えて活動しています。それまでは、赤楚衛(あかぞまもる)さんとして活動していたようですので、「赤楚衛」という名前が本名の可能性が高いようです。

特に読みにくい赤楚(あかぞ)という苗字は、戦国時代・安土桃山時代の刀鍛冶が豊臣秀吉から賜った苗字と言われており、とても歴史を感じる苗字です。全国に赤楚という苗字は約210人、そのうち大阪に190人、岐阜県・神奈川県共に10人ずつしかいない貴重な苗字です。

赤楚衛二さんの育ちは愛知県ですが、生まれは大阪府ですので、赤楚という苗字が名前でもおかしくありません。芸能界には「赤楚」という苗字の人はいません。周りの人に間違えられることもありませんし、歴史のある苗字ですので、ぜひ活躍してほしいです。

名前の読み方

気になる名前についてですが、衛(まもる)という名前から漢数字の二をつけて衛二(えいじ)と名前を付けられています。なぜ名前を変えたのか分かりませんが、芸能界で活躍できる画数にしたのではないかという噂もあります。赤楚衛二さんの芸名の人格は29と画学問や芸能、政治などの分野で活躍する特殊運があると言われています。

実際に2010年から名前を変え、本格的に芸能活動を開始してからは成果を上げています。このことから考えても、芸能界で道を切り開くために名前を芸名に変更した可能性が考えられます。芸能人が芸名をつける際、分かりやすい名前はもちろん、師匠につけてもらった名前や運の強い名前にする人はたくさんいます。

赤楚衛二さんの名前を変えた真相は分かりませんが、画数がよいことから画数にこだわった可能性は十分にあります。

赤楚衛二が芸能界デビューしたきっかけは?

赤楚衛二さんが芸能界デビューしたのは、「家族を幸せにしたい」という素敵なきっかけだったようです。なぜ家族を幸せにすることが芸能界とつながるのでしょうか。詳しくご紹介します。

赤楚衛二さんの家では小さい頃から月に1回「家族で映画を見る日」があり、DVDを全員で見る習慣があったようです。両親が考えた家族でのコミュニケーションの一環だったのかもしれません。もちろん、家族は全員映画が好きになり、映画という共通点があります。

そのことから、赤楚衛二さんは高校2年の時に家族を幸せにするには映画に出れば共通の話題が増えると考え、役者になりたいと考え、大学2年生の時に役者のオーティションを受けて合格し、役者の道を開いています。役者をしていると家族も見てくれて、喜んでくれると思ったのでしょう。

とても素敵な話ですね。赤楚衛二さんはこれから公開予定の映画に多数出演が決定しています。家族もきっと赤楚衛二さん出演の映画を見ることでしょうから、赤楚衛二さんの夢は叶えたことでしょう。今後も家族が幸せになるために飛躍していってほしいです。

赤楚衛二のプロフィール

赤楚衛二さんはどのような人なのでしょう。プロフィールを紹介します。

名前赤楚衛二(あかぞえいじ)
生年月日1994年3月1日
出身地大阪府(育ったのは愛知県)
出身校東邦高等学校、名古屋学院大学
身長178㎝
血液型B型
趣味・特技剣道・ピアノ
所属事務所トライストーン・エンタテイメント

赤楚衛二さんは、大阪生まれ愛知県育ちの俳優・モデルさんです。一見しっかりしたように見えますが、プライベートではマイペースのようで、家で映画を見てゴロゴロしたり、友達と電話で話したりと自宅でのんびりすごすことが多いようです。

趣味・特技がピアノ・剣道と性格とは真逆のスポーツマン、繊細な趣味をもっておます。芸能界デビューは21歳と遅いですが、徐々に実力をつけており、これからの活躍が期待されています。

まとめ

赤楚衛二さんの身長サバよみの噂や本名、芸能界でデビューしたきっかけは以下の通りです。

  • 身長がサバ読みしていると言われているきっかけは、ドラマで町田啓太さん(身長181㎝)と並んだ時の身長差
  • 身長178㎝、体重55~60㎏前後
  • 原作でも身長差があり、ドラマで身長を低くするために猫背になっているというファンからのコメント
  • 本名は、赤楚衛(あかぞまもる)が濃厚
  • 芸能界に入るきっかけは家族との共通の趣味が映画だったため、役者になって家族を幸せにしたいと思ったことから

赤楚衛二さんは家族想いで優しい男性です。これからも優しさを忘れず、芸能界で活躍していってほしいですね。最後までお読みいただきありがとうございます。

俳優
全てを楽しむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました